ピクシブ百科事典

概要

1.爆発に巻き込まれて死ぬこと、周囲が爆発して死ぬこと。
爆発の衝撃波、熱エネルギー、飛んできた破片や瓦礫といったものが死因となりえる。

2.自らが爆発して死ぬこと。
主にフィクション作品で見られる光景。
体内にある爆弾的なものが爆発する、気や魔力などといったエネルギーが暴走する等して爆発する、といったものがある。
また、死ぬ際に爆発するキャラに対しても爆死と呼ばれる。

3.ネットスラングの一種
多額のコストをかけたにも関わらず、それに見合った結果がほとんど得られなかった」ことの例え。アニメ・ゲーム・映画などの商業作品の売り上げ/収入が伸び悩んだことに対して、制作サイドへの揶揄として用いられる。爆死に絡むことの多い人物を爆死請負人と呼ぶことがある。
オンラインゲームソーシャルゲームにおいては、イベント上位報酬を目指しながらその獲得に失敗したり、実装されたばかりのレアキャラや期間限定のキャラを狙って大枚はたいてガチャをしたが、目当てのものが手に入らない結果に終わる事を指す。
また、排出レアリティが最低ラインばかりだったりハズレ扱いされる存在を引いた場合「大爆死」と言うとか言わないとか。
ヤムチャしやがって・・・

おまけ


ガチャは悪い文明、破壊する。

関連項目

自爆 焼死 ウンメイノー 松永久秀 

メガンテ(ドラクエシリーズ) 自己犠牲の呪文。(作品にもよるが)正確には爆死ではないが、「ばくだんいわ」が使用するイメージが強いためか、メガンテ=爆死というイメージも強い。

関連記事

親記事

死因 しいん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「爆死」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6157720

コメント