ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

凍えて死ぬこと。


死因としては体温が奪われる事による低体温症である。


八甲田山雪中行軍遭難事件でみられたように、凍死者の中には、寒いにもかかわらずなぜか服を脱いでいる者が見られ、

アニマル連邦『雪中遭難』

そういう行動は「矛盾脱衣」と呼ばれる。その原因については仮説はいくつかあるが、本当の理由はよく分かっていない。


イラストとしては凍えていても凍死には至っていない、「凍死寸前」のものが多い。

なぜか完全な氷漬けのイラストで「凍死」タグの付く物はあまりない。


現代日本における凍死

厚生労働省の統計によると、2017年に熱中症で亡くなった人635人に対して、低体温症による「凍死」で亡くなった人は1371人と約2倍の数がある。


雪山での遭難事故はわずかで、大半が町の中で亡くなっている。多くは高齢者で、屋外より室内での死亡例が多い東北地方などの古くて断熱が十分でない家で、貧しい独居老人暖房をつけずに布団にくるまったまま死んでしまうというのがよくあるパターン。暖房をつけないのは灯油代などを節約するという理由のほか、熱中症による死亡と同じく、老化で暑さ寒さの感覚が鈍感になっていることが原因とみられる。


もちろん、冬の北海道などで外出中に暴風雪に巻き込まれホワイトアウト状態の中、方向を見失い凍死するというパターンもある(この場合は若い人も多く死亡する)。災害時に避難所や仮設住宅で凍死者が出る場合もある。


泥酔していた場合、外気温が10度を超えていても凍死することがある。東京などの温暖な地域でも酔っ払いホームレスが凍死するという事案が時々発生する。


関連イラスト

雪女コス黄瀬やよい吹雪いた・・・


関連項目

熱中症 事故死 死因 遭難 凍死寸前

八甲田山雪中行軍遭難事件

変温動物:低温になるとそのまま休眠状態(冬眠)に陥る。しかし放っておけばそのまま凍死してしまうため、冬眠の際にはある程度寒さをしのげる場所に籠る必要がある。

リスヤマネなど:冬眠の間は体温が低下し覚醒時のみ体温を上昇させるため、蓄えたエネルギーが少ないと体温が上がらずに凍死する。

藤川則夫べしゃり暮らし):泥酔すると全裸になる悪癖があったため凍死した。

かがみあきら :昭和50年代に活動した漫画家。1984年(昭和59年)8月8日、夏に水風呂を浴びた後冷房を効かせた部屋で居眠りしてしまい体が過剰に冷えた結果凍死した。

外部リンク

整形外科医による警告ツイートまとめ「凍死で亡くなった人はここ9年で1万人を超え、4割は自宅で凍死!!「ちなみに元旦の東京の最低気温は0℃の予想」

関連記事

親記事

死因 しいん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1408773

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました