ピクシブ百科事典

球速

きゅうそく

球速とは野球・ソフトボールなどに使われる用語。 ここでは野球とソフトボールについて主に解説する。

概要

球速とはそのままの意味で球の速さのこと。
プロ野球では130~165km/hぐらい。
ソフトボールでは男子で120km/h、女子で100km/h前後。投法の影響でそこまで速くない。
球速は速いほどボールを目で追う事が難しくなり、打者までボールが到達する時間が短くもなるので、正確にバットで捉えることが難しくなる。
ただ一概に速ければいいと言えないこともあるので注意。
ちなみに球速表示がテレビで初めて行われたのは1979年(昭和54年)4月1日の巨人阪神戦。
球場での表示は1980年(昭和55年)4月5日のナゴヤ球場である。

関連タグ

直球 大谷翔平(日本プロ野球最速の165km/hを投げた)アロルディス・チャップマン(世界最速の169km/hをマーク。ギネス世界記録にもなった。)

関連記事

親記事

投球 とうきゅう

兄弟記事

コメント