ピクシブ百科事典

ナゴヤ球場

なごやきゅうじょう

ナゴヤ球場とは、愛知県名古屋市に存在する日本の野球グラウンド。
目次[非表示]

概要

所在地は愛知県名古屋市中川区
プロ野球チーム・中日ドラゴンズの1軍本拠地としての設備が整っていたが、1997年東区に完成したナゴヤドーム(バンテリンドームナゴヤ)への移転後は、減築や簡素化工事がされて2軍本拠地となっている。

所有・運営者は、中日新聞社の子会社でナゴヤドームも管理している「株式会社ナゴヤドーム」で、敷地内には選手寮や屋内練習場などがある。公開練習の見学は無料、公式戦は有料である。

歴史

竣工間もなく火災事件

1948年中日スタヂアムスタジアムではない)として開場。
様々な事情で突貫工事でのオープンとなり、観客スタンドは木造であった。

1951年8月19日昼4時過ぎ、中日ドラゴンズ対読売ジャイアンツ戦の最中にバックネット席上段から出火。風が強く吹いていたばかりに瞬く間に球場全体に火が燃え広がってしまい全焼。さらに付近の民家と工場数軒も巻き添えを食って全焼してしまう。
この火事で観客4人が死亡し、確認された重軽傷者は318人に及ぶ大惨事となった。また治療を受けなかったり受ける事ができずに帰宅した負傷者も多数いた模様。

出火原因はタバコの火の不始末であった(詳細は下記の外部リンクを参照)。なおこの火事に巻き込まれた観客の中に、後にドラゴンズの名セカンドとして、このナゴヤ球場(中日スタヂアム)狭しと大暴れした高木守道氏がいた。
球場は一から建て直され、1952年4月に鉄筋コンクリート構造となって完成した。

球場閉鎖!?

球場を運営していた旧運営会社「株式会社中日スタヂアム」は、岐阜県新穂高温泉で「中日ロッジ」なる旅館を経営していたが、そちらの経営は思わしくなかった。その弱みにつけ込まれ、手形がやたら金融市場に出回っていた。そのうちのひとつをめぐって詐欺事件が発生。結果1973年5月、「株式会社中日スタヂアム」が経営破綻してしまう。

結果、球場は1972年プロ野球シーズン終了直後の東京スタジアムよろしく閉鎖されてしまう危険性があったが、ドラゴンズの親会社である中日新聞社など地元大手企業の出資により、新会社「株式会社ナゴヤ球場」が設立された。「株式会社ナゴヤ球場」はナゴヤドーム開場に伴いそちらの管理も担当、会社名も「株式会社ナゴヤドーム」に変更し現在に至る。

交通アクセス

観客用の駐車場は無し。
JR東海東海道本線尾頭橋駅下車徒歩約10分、名古屋鉄道名古屋本線山王駅下車徒歩約10分。

  • 現在の最寄り駅はJRの尾頭橋駅と名鉄の山王駅だが、実はこの2駅よりも更に球場に近い場所に駅が設けられていた。その名もナゴヤ球場正門前駅JR東海が管理し、球場での試合開催日だけ営業する臨時駅で、貨物線である名古屋港線に駅を設置していた。観戦客に評判がよかった上、地元住民からも常設駅への格上げを希望する声が強かったことから、JRは尾頭橋駅を常設駅として東海道本線に開業させた。これによりナゴヤ球場正門前駅は役目を終えたものの、今も当時の壁画が一部残っている。
    • この駅へのアクセス列車には気動車が使用されたのだが、それが急行用のキハ58系であったり特急用のキハ82系であったり、しかもグリーン車も特別料金無しで乗車出来たことから普通列車としては非常にグレードが高かった。
    • なお、当駅の最終営業日は1994年10月8日で、この日は中日ドラゴンズと読売ジャイアンツがお互いゲーム差無しの69勝60敗のまったくの五分で、シーズン最終戦にしてリーグ優勝決定戦となった試合でもあった。ドラゴンズが勝っていれば日本シリーズ終了まで営業の予定だったが、ドラゴンズが3対6で敗れたことでこの日が営業最終日となった。

エピソード

  • 昔の野球場といえば、優勝決定時などに興奮した観客がなだれ込むことがあり、ナゴヤ球場もその例に漏れず。特に1974年は巨人のV9を阻止しての優勝だったことから一気になだれ込んだため、何とか外野グラウンドに観客を隔離して表彰式を行い、1988年の星野仙一監督初優勝かつナゴヤ球場最後の優勝では観客があまりにもなだれ込みすぎて、選手やコーチは避難し表彰式も監督インタビューも行われなかったほど。
  • かつては年に数カード、近鉄バファローズもホームゲームを開催していた。ただ、バファローズのホームゲームの際には、「名古屋線の米野駅が最寄り駅です」と近鉄サイド(球団・鉄道いずれも)は説明していた。あの、遠いんですけど・・・
  • 1993年5月に、当時絶大な人気を誇っていた小森まなみのアニラジ「mamiのRADIかるコミュニケーション」のイベントが行われた。
  • 1997年11月、後のモーニング娘。となる結成メンバー5人が「手売りでインディーズCD「愛の種」5万枚完売すればメジャーデビュー」という課題を課され、それをこのナゴヤ球場で達成している。ここからモー娘。の歴史が始まり、ファンにとってはここが聖地と見なされることがある。
  • 怪獣映画ガメラ対ギャオスでは、ギャオスが名古屋を襲撃した際の市民の避難場所として登場。照明器具を活かして光に弱いギャオスから市民を守り抜いた。


関連項目

愛知県 名古屋市 野球場 球場
中日ドラゴンズ プロ野球 2軍

外部リンク

関連記事

親記事

球場 きゅうじょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ナゴヤ球場」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 76

コメント