ピクシブ百科事典

異性一卵性双生児

いせいいちらんせいそうせいじ

一卵性双生児の中で、まれに発生する性別の違う双生児。
目次[非表示]

概要

一卵性双生児は一つの受精卵が分裂したものであるので基本的に性別が同じとなるが、まれに45-46番目の性染色体が分裂を行った際に双方の性染色体が違う組み合わせとなり、異性で生まれてくることがある。

多くはXYが分裂してXY(男性),XO(女性)で片方がターナー症候群(低身長)となるパターンだが、極めてまれにXXYが分裂してXY(男性),XX(女性)で産まれてきた例も報告されている。こちらではクラインフェルター症候群(第二次性徴が遅くなり、身体の華奢が目立つ)となる場合が多い。

関連タグ

双子 一卵性双生児 二卵性双生児

創作作品での異性一卵性双生児

※注:創作作品においても基本的に異性の双子は二卵性双生児であり、意図的に設定に組み込んだとは考えにくく、ただ単に似ているだけ設定ミスである可能性が高い。

pixivに投稿された作品 pixivで「異性一卵性双生児」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 940

コメント