ピクシブ百科事典

目次[非表示]

"墓"

"3.2"

概要

疱瘡、現在で言うウイルス性感染症天然痘への恐れから生じた呪霊。その中でも疾患や疫病を発生源とする「特定疾病呪霊」に分類される。夏油の発言では特級特定疾病呪霊「疱瘡神」だが、それは夏油の嘘であり、正しくは「疱瘡婆」である。

下顎に生えた一対の牙、振り乱した髪、膿疱が無数に現れた腕という何処となくモチーフである疱瘡婆と天然痘を連想させるデザイン。独自の言語を喋るが、知性自体は高度ではない。

夏油が使役する呪霊の内の一体として、東京メトロの渋谷-明治神宮前駅間で冥冥憂憂姉弟と交戦する。領域展開を使用可能な程の強大な呪霊で、冥冥姉弟に一度は苦戦を強いるも神鳥(バードストライク)で斃される。

術式


領域(名称不明)
暗闇の中、礫質の地面の上に墓石が立ち並ぶ異様な空間。
領域内で呪力量が最も多い相手を反射的に標的にする。同時に対象に選択できるのは1人。
効果は以下の三段階、左手を右手に打ち付けることで進行する。
第一段階 相手を棺桶の中に閉じ込める。
第二段階 墓石を出現、落下させ、棺桶を土中に埋葬。
第三段階 3カウント開始、3秒以内に脱出できなければ即天然痘に罹患して病死する。

関連タグ


呪術廻戦
夏油傑
疱瘡婆:モチーフとなった妖怪。

関連記事

親記事

呪霊 じゅれい

兄弟記事

コメント