ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

白石瑛流

しらいしえる

「アイドルマスターSideM」に登場するかもしれない、元おもちゃ屋のアイドル候補生である。
目次 [非表示]

その閃きはエレキテル!

ビビッと感電してみない?


プロフィール

年齢21歳
身長175cm
体重53kg
BMI17.31(低体重)
誕生日12月18日
星座射手座
利き手左?
出身地香川県
趣味100均で買い物
特技電気工事
座右の銘出る杭は打たれる。打たれそうになったところをかわす遊びさァ!

概要

 ソーシャルゲームアイドルマスターSideM』で開催されていたイベント「新アイドル発掘オーディション」にて、アイドル候補生として登場した9人のうちの1人。エントリーナンバーは4番。当イベントで登場した9名の新キャラクターはいずれも歴史上の人物がモチーフとされている。

 白石瑛流は、江戸時代中頃の発明家として有名な平賀源内がモチーフとされている。(源内は白石という姓から平賀に復姓しており、死亡日は12月18日)

 茶髪に橙色のメッシュが入った特徴的な髪型をしており、水浅葱色のような瞳の色をしている。

 身に着けているアイテムには稲妻マークが多用されており、黄緑色の作業服(つなぎ)がとても目立っている。


 前職がおもちゃ屋である彼が「アイドルを志望した理由」だが、


 「奇抜すぎる創作おもちゃで負った巨額の借金返済」


とあり、アイドルを志望した理由として「アイドルって、お金いっぱいもらえそうなイメージない?」と語る山下次郎や「目指せ一攫千金!でもって、今のビルでラーメン屋を続ける!」と語った円城寺道流とはまた違った金銭目的での志望理由である。


 更に、自己PRにて


 「僕はおもちゃ屋だったんだけど、まァ世の中って奴ァ世知辛い!」

 「その点、アイドルってぇのは面白いし、稼げるし、エレぇキテる商売って寸法だ!」


と語っており、現在はおもちゃ屋としての仕事をしていない可能性が高くなっている。

 巨額の借金返済という衝撃的な理由から、事故・・・自己PRでの内容を踏まえた上で体重を見返すと、きちんとした食生活を送れているのだろうかと心配な点が増えていってしまう。

 趣味は100均で買い物であり、奇抜なおもちゃを創作するために使われる材料調達については主に100均でされているのではないか、と考えられる。


 また彼は電気工事を特技としており、


 「僕はこう見えて手先が器用でさァ、大概のものはチョチョイノチョイで直せる。」

 「ついでに一味つけたして、面白くしてやるから、どうだい?」


と語っている。

 こちらの内容については、過去の事務所での一コマにて彩(アイドルマスター)のメンバーである清澄九郎華村翔真の二人が見聞きしているようで、「珍妙な機械を触ってた」「パァーンって凄い音がした」「驚いて見に行ったら、その機械みたいなの煙吹いてたわ」と彼の事と思われる件を噂していた。



 また、THE IDOLM@STER SideM ST@RTING LINE -15 Legendersに収録されているDrama part 2 ~Legenders & DRAMATIC STARS~(再生時間07:07~)によると、「オーディション中に事務所のテレビを改造していった」と話題に上がっており、なんでも事務所のテレビが壊れたという事でプロデューサーが修理をお願いした所、古論クリスがテレビを見ようとしてリモコンを操作した際に、「パクッとカエール」というドット絵のゲームが勝手に始まってしまったようだ。

 この「パクッとカエール」は桜庭薫の子供の頃、世間で流行っていたアーケードゲームだそうで、それをテレビに移植したのか?ととても驚いていた。

 この様子を含め、北村想楽からは「人は皆、ある方面では天才ですねー」とコメントされている。

 ・・・その後、改造された事務所のテレビがどうなったのかは一切明かされていない。



 そんな彼の本業、おもちゃについては天道輝より

「自作のオモチャを見せてもらったが、すげえんだぜ!特撮の変身グッズみたいでよ、ギミックも凝ってるし、カッコイイんだ!」と高評価を得ている。

 この一件からもしかしたら舞台、映画、撮影などで使われる小道具の作成依頼も来ているかもしれない、・・・と考えられなくもない。


彼は投票時に

 「エレぇ嬉しいよ!やー、僕を選ぶたァ見る目があるってぇもんだ!」


結果発表時に

 「エレぇ面白い経験をさせてもらったよ!僕を選んでくれたヒトもいるってぇ話だ。またの機会を狙ってみらァな!」


とコメントしている。

 彼の借金がその後どうなっているかとても気掛かりな点もあるが、お調子者の彼の事だから今もどこかで面白さを求めながらビビッと刺激的な毎日を過ごしているのだろう。


 そんな彼がアイドルとなって巨額の借金を完済する未来は、一体いつになるのだろうか。



現状

 「新アイドル発掘オーディション」では、北村想楽葛之葉雨彦古論クリス(後にユニット「Legenders」を結成)が合格し、白石瑛流は残念ながら落選となった。


 しかしこれで終わりではなく、公式アナウンスによると「今後もチャンスが与えられる」という。

それが第2回オーディションの開催かTVアニメか、もしくは全く別のコンテンツになるかは現状では不明だが、まだデビューの道は残されている……はずである。


関連タグ

アイドルマスターSideM

315プロ 新アイドル発掘オーディション アイドル候補生


発明家 借金 電気工事


平賀源内:モチーフとされている。


関連性の高いアイドル

名前登場作品関連性
天道輝SideMアイドルからのコメントとしてかなりの高評価を得ている。また、175cmと同じ身長でもある。
柏木翼SideMドラマパート内でのコメントではあるが、彼と仲良くなれそうだったと語っている。
詩花ステラステージ趣味に「オルゴール集め・ロボのおもちゃ」と挙げている。
大西由里子北川真尋三好紗南シンデレラガールズ香川県出身のアイドル。
大神環ミリオンライブ!同上

新アイドル発掘オーディション参加者

関連記事

親記事

新アイドル発掘オーディション しんあいどるはっくつおーでぃしょん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8124

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました