ピクシブ百科事典

皇紀

こうき

日本の暦の一つ。神武天皇即位紀元のこと。日本の国暦(神武天皇紀元)を皇紀といい、海外の西暦(キリスト紀元)を西紀という。

概要

皇紀」は、日本の初代天皇である神武天皇即位したとされる年を元年(紀元)とする日本の紀年法。「神武天皇即位紀元」ともいう。

神武天皇の即位を日本の歴史の紀元とする見方は、古代・中世・近世を通じて一貫してつづいた伝統的なものであったが、これを近代になって実用的にしたものが皇紀である。

これまで知られているなかで、皇紀を使った最も古い文献とされるのは、平安時代はじめごろの『歴運記』で、神武天皇の即位から第52代嵯峨天皇弘仁2年までを、「一千四百七十一年」としている。『日本書紀』の年代によるかぎり正確な計算である。

皇紀が公的に「制定」されたのは、明治5年11月15日であり、これは古代以来使われてきた神武天皇即位紀元の意義を再確認した結果である。

現在の日本においては閏年の換算は、法令に基づき皇紀によって行われている。

年は紀元何年、皇紀何年という表記をする(例:紀元2600年)。
平成26年は、海外の西暦では2014年、日本の皇紀では2674年にあたる。
なお白川静は、辛酉革命から逆算しているため「660年のタイムラグが出る」点を指摘し、その数字を引いたのを正しい皇紀と主張している。

関連タグ

元号 和暦 西暦

pixivに投稿された作品 pixivで「皇紀」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 43499

コメント