ピクシブ百科事典

硝子ドール

がらすどーる

「硝子ドール」とはクロスメディア作品「アイカツ!」の楽曲であり、藤堂ユリカの持ち歌である。
目次[非表示]

乱反射する眼差し 鏡越しに誰かが見てるの?

情報

作詞:こだまさおり
作曲・編曲:帆足圭吾(MONACA
歌:もえ・すなお from STAR☆ANIS
演奏時間:6:22
BPM:160
曲構成:イントロ→Aメロ(0:27)→Bメロ(0:48)→サビ(1:15)→2Aメロ(1:51)→2Bメロ(2:12)→2サビ(2:39)→間奏(3:12)→Cメロ(5:00)→3サビ(5:30)→アウトロ(6:03)

概要

アイカツ!に登場するアイドル、自称「ヴァンパイア」藤堂ユリカ様の持ち歌である。

ゴシック・ロックプログレッシブメタルアイドルソングとして昇華させた、何ともユリカ様らしいナンバー。

間奏は上記の通り1分48秒あり、その後半では1分間に渡ってディストーションギターとシンセサイザーによるソロ合戦が繰り広げられる。

しかしこの楽曲は女児向けアイドルアニメ(またはゲーム)の楽曲である。もう一度言おう、本来この曲は子供向けのアイドルソングなのであるどうしてこうなった

「アイカツ!」は「女児向けのアニメ(またはゲーム)の楽曲」にしてはレベルが違いすぎる楽曲を多数輩出しているが、「硝子ドール」はその中でも代表格であり最高峰であろう。実際メインユーザーである女児達から絶大な人気を集めたばかりか、メタルファンにまで興味を集め、YouTubeでの再生回数は400万回を超え、数ある「アイカツ!」の楽曲の中でも最も人気の高い楽曲と言っても過言ではない。

ちなみにオリジナルバージョンはユリカ担当のもえ氏と紫吹蘭担当のすなお氏によるデュエットなのだが、当然もえ氏のソロバージョンもある。作中では星宮いちご(担当のわか氏)もユリカとのデュエットの形で参加しているのに対し、蘭は一度もこの曲を歌ったことが無い。

BPMの割には演奏時間がかなり長く、アイカツシリーズ内全ての曲中、3番目の長さ(6分22秒)である(最長は「Moonlight destiny」の6分28秒だったが、その後「In Bloom」の6分58秒が更新)。

その後、DCDアイカツフレンズ!~かがやきのジュエル第2弾に於いて、スターズ、フレンズを含むGOTHICアイドル達の共演にこの曲が選ばれた。

PV




関連タグ

アイカツ! 藤堂ユリカ ゴシック プログレッシブ・メタル
永遠の灯 - ユリカ様の持ち歌の一つで、この曲の続編ともいえる内容。なお、歌唱担当はもえ氏かられみ氏に交代している。

関連記事

親記事

アイカツシリーズ関連曲一覧 あいかつしりーずかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「硝子ドール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3624

コメント