ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

輝きに包まれながら

あなたの温もりを感じているの


情報編集

うた:わか from STAR☆ANIS

うた:こだまさおり(prototype)

作詞:こだまさおり

作曲・編曲:石濱翔(MONACA)

ストリングスアレンジ(完成版)帆足圭吾(MONACA)

振付:長島美穂

演奏時間:5:09

挿入歌使用:劇場版第1作


曲構成(完成版)編集

イントロ→Aメロ→Bメロ→サビ→A'メロ→間奏→2Aメロ→2Bメロ→2サビ→Cメロ→間奏→3サビ→2A'メロ→アウトロ


説明編集

劇場版アイカツ!』で行われたイベント「大スター宮いちごまつり」で、主人公の星宮いちごがシンガーソングライターの花音に制作を依頼した曲。この曲の制作過程がストーリーの核の一つとなっており、劇場版で使用された歌唱曲を収録したシングルの名前にも使われているなど、劇場版のキーとなる曲と言える。


Growing for a dream」等と並ぶいちごの数少ないソロ曲の一つであり、さらに『アイカツ!』シリーズでも数少ない本格的なバラード曲でもある。当然いちごの持ち歌では初のバラードである。


花音(歌:こだまさおり)のアコースティックギター弾き語りによる「prototype」と、ストリングスが効果的に使われている完成版の2つのバージョンが存在し、prototypeの歌詞は頑張っている人たちへのエール、完成版の歌詞は神崎美月への思いを込めたものになっている。なお、prototypeは挿入歌シングル『輝きのエチュード』ではなく、同日にリリースされたサウンドトラック『アイカツ!の音楽!!03』に収録されている。


全体的な曲調は松田聖子の代表曲の一つである「赤いスイートピー」に似通っており、劇中でのいちごと花音のやり取りも「赤いスイートピー」の作詞者である松本隆と作曲者の呉田軽穂(松任谷由実)のそれを連想させるものになっている。


2018年9月に開催された「アイカツ!シリーズ 5th フェスティバル!!」公演二日目ライブではいちご役の声優である諸星すみれ氏とわか氏によるデュエットが披露された。2020年4月にはレーベル違いながら諸星氏によるカバー曲(編曲:鷺巣詩郎)もリリースされた(1stシングル『つむじかぜ』のCD版のみに収録)。


ニンテンドー3DS用ソフト『アイカツ!365日のアイドルデイズ』では、劇場版公開を記念してステージ曲の一つとして劇場限定での配信が行われた。

アイカツ!シリーズ10周年&劇場公開記念生特番『ムビカツ!』の歴代楽曲人気投票では、3〜4年目の2位にランクインした。


関連動画編集

データカードダスMV編集


関連項目編集

アイカツシリーズ関連曲一覧 劇場版アイカツ! 星宮いちご


関連リンク編集

輝きのエチュード(曲) - MONACA Wiki

関連記事

親記事

アイカツシリーズ関連曲一覧 あいかつしりーずかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 16374

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました