ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

曖昧さ回避

  • この記事では、『アイカツ!』の楽曲について説明しています。一般的な用語については「アイドル活動」をご覧ください。

さぁ! 行こう 光る未来へ

ホラ 夢を連れて


情報

うた:わかふうりすなお from STAR☆ANIS

うた:わか・ふうり from STAR☆ANIS(Ver.Rock)

うた:らきあいねみお from BEST FRIENDS! / わか・るかせな(オンパレード!ver.)

作詞:uRy(MONACA)

作曲・編曲:田中秀和(MONACA)

振付:長島美穂(Ver.Rock、オールスター Ver.(一部)、オンパレード!ver.)

演奏時間:4:32

挿入歌使用:第1、2、4、6、8、16、17、29、44、51〜53、76、80、91話、劇場版第1作、第146、172話、劇場版第3作オンパレード!第8話


曲構成

頭サビ→イントロ→Aメロ2回→Bメロ→サビ→間奏→2Aメロ→2Bメロ→2サビ→間奏→3サビ→アウトロ

(Ver.Rock)頭サビ→イントロ→Aメロ1回→Bメロ→サビ(オリジナルの半分)→間奏→2Aメロ→2Bメロ→2サビ(オリジナルの半分)→間奏→3サビ→アウトロ

(オンパレード!ver.)頭サビ→イントロ→Aメロ2回→Bメロ→サビ→間奏→2Aメロ→2Bメロ→2サビ→間奏→3サビ→アウトロ

「オンパレード!ver.」のエンディング歌詞字幕の色:全て桃色


説明

アイカツ!』の看板曲とも言えるテーマ曲。曲調もキー設定もサビの構成もAKB48の代表曲「ヘビーローテーション」を想起させるような王道のアイドルソングである。


アニメの主題歌ではないものの、作品タイトルの元になった語を冠しているだけあって、全ての楽曲の中で最初に制作され、作中で使用された回数やメディア露出が最も多い。よって様々な歌唱者(ソロ歌唱だけでも星宮いちご三ノ輪ヒカリ大空あかり初音ミクの4人)による複数のバージョンが制作されており、当然バージョンの数もシリーズ最多である。


ニンテンドー3DS用ソフト『アイカツ!シンデレラレッスン』にステージ曲の一つとしてこの曲のアレンジBGMが収録されており、『アイカツ!My No.1 Stage!』にもステージ曲の一つとして最初から収録されている。


アニメ第79話では、音城セイラ冴草きいの2人が「テンションを上げたいときに聞く曲」として揃ってこの曲の名前を挙げている。


劇場版第3作『ねらわれた魔法のアイカツ!カード』では、ヒカリとマスカレードを除く、これまでCGモデルが用意された総勢25人による「オールスター Ver.」が流れ、圧巻のステージを披露した。データカードダスアイカツスターズ!』でもスペシャルステージ曲として「オールスター Ver.」が「2弾 シーズンサマー」で実装された。同2弾で実装された「POPCORN DREAMING♪」と同様に、曲の途中でステージが変化するギミックが仕掛けられている。


アイカツ!シリーズ10周年&劇場公開記念生特番『ムビカツ!』の歴代楽曲人気投票では、1〜2年目の4位にランクインした。


その認知度から、かつてはライブステージの締めに使われるのが定番だったが、2022年11月以降は大人の事情によりごく一部を除いて使用されていない。


ちなみにこの曲を元にした劇伴曲として「アイドル活動!〜Invisible Star Ver.〜」(編曲:帆足圭吾)があり、「見えない星」の名の通り、第97話をはじめとする2年目以降で流れた。


センシティブな作品

(Ver.Rock)

2年目からは「アイドル活動!(Ver.Rock)」(演奏時間:3:54)も登場。大胆にもパンクロックへと変貌している。こちらはセイラの持ち歌として扱われることが多いが、第52話と『劇場版アイカツ!』ではいちごがソロで歌唱した。


ニンテンドー3DS用ソフト『アイカツ!2人のmy princess』にステージ曲の一つとしてこのバージョンが収録されている。


本編終了の2年半後に開催された『ANIMAX MUSIX 2018 YOKOHAMA』では、『アイカツ!』出演経験者である石原夏織田所あずさ沼倉愛美安野希世乃の4人によってカバー歌唱された。


オンパレード!ver.

アイカツオンパレード!』(『ドリームストーリー』BD版も含む)の通常エンディング曲として、シリーズ歴代主人公の歌唱担当が歌う「アイドル活動!オンパレード!ver.」(編曲:sugarbeans、コーラスアレンジ:伊沢麻未、演奏時間:4:47)が使用された。ストリングスをふんだんに使った渋谷系アレンジとなっている。


同作の開始に先駆けて、データカードダス『アイカツフレンズ!』の「かがやきのジュエル3弾」で期間限定のステージ曲として実装された。『オンパレード!』では第1弾から通常のステージ曲として実装された。


『オンパレード!』のアニメ放送前予告PVでは、いちごがこのバージョンでソロステージを行うシーンがあったが、本編劇中ではこのバージョンがステージ曲として使用されることはなかった。


『アイカツ!』シリーズにおける同じような立ち位置の楽曲

詳細は各記事を参照。


Let'sアイカツ!

主人公が大空あかりに交代した3年目からこの曲に相当する立ち位置の楽曲として使用されている。サビのメロディーや曲調、キー設定などがこの曲とよく似ている。


アイカツ☆ステップ!

『アイカツスターズ!』においてこの曲に相当する立ち位置になっている。ただし全く別の曲風に様変わりし、モータウン風になった。


アイカツメロディ!

2017年にはシリーズ5周年を記念して、スマートフォン向けアプリゲーム『アイカツ!フォトonステージ!!』でリリース。『アイカツ!』と『アイカツスターズ!』のコラボ曲にも該当し、歴代主人公3人が歌唱。この曲や「Let's アイカツ!」に似ているが、ロック色が増している。


アイカツフレンズ!

アイカツフレンズ!』においてこの曲の立ち位置に相当する作品のテーマ曲として制作された。こちらも曲調やサビの構成等が似ているが、キーはニ長調


HAPPY∞アイカツ!

アイカツプラネット!』においてこの曲の立ち位置に相当する作品のテーマ曲として制作された。


関連動画

データカードダスMV

※スカイスウィートステージ

インドネシア版

(Ver.Rock)

※ミュージックネオンステージ

※インドネシア版

初音ミク Ver.

※エレクトロニックホールステージ

※あかりも初音ミクコーデ

オンパレード!ver.

オンパレード!予告PV

※1:30から2:20まで

TVアニメノンクレジットED

オンパレード!ver.


関連項目

アイカツシリーズ関連曲一覧 アイカツ! アイカツオンパレード! 星宮いちご 音城セイラ


関連リンク

アイドル活動! - 音楽制作集団MONACA 音源まとめ Wiki

アイドル活動!(Ver. Rock) - 音楽制作集団MONACA 音源まとめ Wiki

アイドル活動!オンパレード!ver. - 音楽制作集団MONACA 音源まとめ Wiki

First Live! - Wikipedia

関連記事

親記事

アイカツシリーズ関連曲一覧 あいかつしりーずかんれんきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6878

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました