ピクシブ百科事典

磯鷲早矢

いそわしはや

漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の登場人物。
目次[非表示]

概要

新葛飾署の交通課に勤務する婦人警官
京都にある武道の名家に生まれ、幼い頃からあらゆる武道の鍛錬を積んできた。特に弓道は百発百中の腕前を誇り、学生時代は全国大会で何度も優勝している(名前の「早矢」も弓道用語である)。兄が三人いる。
基本的に標準語で喋るが、大阪出身の御堂春関西弁で会話したことがある。

大和撫子という言葉がピッタリの清楚な和風美人であり、男性警官からの人気は高く、大原部長の妄想に登場することもしばしば。
「声が父親に似ているから」という若干ファザコンめいた理由で両津勘吉に交際を申し込むが、後に本気で好意を寄せるようになり(最近ではそのような描写は見られない)、同じく両津を恋い慕う麻里愛と勝負したこともある。その父親とは磯鷲家の家風で今でも一緒に風呂に入る。
同じ交通課の擬宝珠纏とは気が合うようで、一緒に行動することが多い。

武道以外の和風の物事にも造詣が深いが、最新の流行や洋物、携帯電話などの最新機器には疎い。また酒にも弱く、酒を飲むとすぐに酔い潰れてしまう上に体が火照ってその場で服を脱ぎ出す癖がある。

作中では京料理を両津達に振る舞う場面があり、ほとんどを自分の手で作り上げた。(それを見た大原大次郎曰く『これはすごい、料亭の気分だ!』と驚きの声をあげていた

母方の実家が陰陽師の家系のためか強い霊能力も持ち、両津を狙う悪霊の大群を撃退した事もある。

原作では纏より早く登場しているが、アニメ版では未登場していない。
しかし、140巻の付録のセル画には彼女の姿も描かれている。

余談

・活躍が目立つようになると、婦人警官が増員し茶髪だった者が黒髪になるという現象を引き起こし、弓道部の部員が男女共に多くなった(左近寺も入部しているが柔道部も続けているようだ)

・最初の葛飾署の男子・女子弓道対決では、的の軌道を読むという動体視力を披露。

・海水浴では、いち早く鮫の接近に感づき 両津らと共に格闘術で鮫を退治している。(その光景を見た本田速人曰く『最強メンバーのツアーだから怖いものなし』とのこと

・意外にもバイクが操作できるため、ビッグスクーターチームエンジェル7のメンバーに入っている。

・基本的に水着姿は白のワンピースタイプのものをお披露目するが、112巻の表紙ではタンクトップビキニをお披露目した

関連タグ

こちら葛飾区亀有公園前派出所
両津勘吉 麻里愛 擬宝珠纏 乙姫菜々
大原大次郎 飛鷹左京 飛鷹右京

pixivに投稿された作品 pixivで「磯鷲早矢」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 33665

コメント