ピクシブ百科事典

神器(ギルティギア)

じんぎ

ARK SYSTEM WORKSの対戦型格闘ゲーム『ギルティギア』シリーズにおけるキーアイテム

国連が聖戦中に発見された神器を所持しており、聖騎士団の管理下に置いている。
カイ=キスクが与えられた封雷剣、ソル=バッドガイが持ち出した封炎剣、御津闇慈が持つ絶扇の他に、閃牙、益篤、湖上白が所持されている。
本来は8つが存在し、全てを統合すると神器アウトレイジとなる。
アウトレイジは槍状の武器で2073年にフレデリックにより開発されたが、強大な力に比例する制御の難しさから開発者の手により8つに分割され、その後散逸した。
神器と呼ばれるのは、突如現れた未知の武具として神聖化されたため。
外形よりも内部のコードが重要なためか、神器の形状はまちまち。
アウトレイジそのものも神器を組み上げただけの「仮組物理形態」と槍状の「実用形態」に変形する。
この項目は書きかけです

コメント