ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「眾生芸芸難貌相,海水滔滔難斗量,
平凡不是平凡客,世情百態掌握中。」

概要

 「霹靂布袋戲」シリーズ最強の脇役。
 巧みな弁舌と情報力で、中原正道に協力する。

プロフィール

性別
初登場霹靂金光
称号衰尾道人、秦玉安
根拠地千邪洞、懸空棋盤、猜忌園、二重林
身分名人榜上天下第一辯、造世七俠の一人、巧慧の星、三口組の一番上、紫耀天朝「巡按御史」、中原四衰、河圖十智第九位
化名中原一點紅、熱劍秦、火龍神探秦厲害、風雲劍祖秦不留、秦大間保險公司專員、…等
化身許願仙、一枝花、超級先行人、風流齋主、天下第三人、情公子
口癖阿妹喂~
花非花、唐七七
友人素還真葉小釵一頁書照世明燈、…等
弟子孝文
部下孔飆達、蔭屍人、業途靈、嘎庫嘍契、哥庫嘍契、螭蟾王、帝鵬、拜江山、印超機、印巧機


人物

 ギョロ目赤鼻大口の小男で、「天下第一弁」の異名を持つ能弁な情報屋で資産家。性格は明るく軽く金に汚く案外真面目でマメ。また、特別運に恵まれており「福星」とも言われる。腕っぷしは強いのか弱いのかよく判らない。
 鼻については劇中では「沒鼻(鼻なし)」と言われ、「霹靂金光」以前に怪我で失ったとされる。
 霹靂布袋戲に主人公たる素還真の登場以前から今日まで出演しているキャラクターで、「霹靂劫之闍城血印」まではほぼ欠場がなく、登場回数的には素還真を上回っている可能性がある。

 中原正道において、「君子」な主役たちには出来ない汚れ仕事を一手に引き受けている。また、彼が武林を駆け回ることで状況を説明し事件同士を結びつける「狂言回し」の役割もある。スタッフに呼びかけて特定のBGMをかけさせたり、他キャラのコスプレをする等、メタな演出も彼ならでは。
 あぶれた小悪党を腕づくで弟分にしており、特に蔭屍人業途靈とは常に行動を共にして「三口組」と呼ばれた。
 女好きで、美女と見るとすぐよだれをたらすが、女性の扱いは上手らしく結構モテる。
 最初の妻唐七七は秦假仙を恨む人々に殺されていて、現在は葉小釵の孫の花非花と結婚している。夫婦仲は良好(特に夜は)。


関連タグ

霹靂布袋戲 
素還真 葉小釵 一頁書

関連リンク

関連記事

親記事

霹靂布袋戲の登場人物 ぴりぷーたいしーのとうじょうじんぶつ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「秦假仙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 139

コメント