ピクシブ百科事典

花園垣

はなぞのがき

「浦安鉄筋家族」シリーズに登場する日本最強の小学生。

概要

CV:山口祥行

 主人公大沢木小鉄の同級生。9歳とは思えない程筋骨隆々巨漢で、よく鼻水を垂らしている。名前は刃牙っぽいが外見はジャック・ハンマーに似ており、こいつが登場する回のサブタイトルは「どーもすいません」「またやってしまいました」など謝罪しているものが多かった(今はレギュラーだが)。
 1ケタの計算に手間取って貧乏ゆすり黒板を割るほどアホではあるが非常に生真面目な性格で口調も堅苦しい。
 全身の如何なる部位をも「強化」することが可能であるが、算数テストの時に脳を強化した際には1問解いただけで力尽きた。
 鬼母(ママ)花園勇花(どう見てもアレ)はもっと強い。勇花は垣を懐妊した際に栄養が吸われまくって餓死寸前になり、息子には「餓鬼」と付けようとしたが受理されるわけもなかったためこっちの漢字にしたらしい。ちなみにこのエピソードは『バキ』内の「範馬勇次郎誕生」のパロディであり、垣は胎児の状態で親子喧嘩し、出産当日に歩いていた

関連項目

浦安鉄筋家族 お前のような小学生がいるか 脳筋

pixivに投稿された作品 pixivで「花園垣」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 22591

コメント