ピクシブ百科事典

概要

CV:山口祥行

垣「鬼母(ママ)ッッ!?」

 花園垣母親。元傭兵主婦
 筋骨隆々な姿はどこからどう見ても範馬勇次郎ソックリであり、寝言や叫び声にたまに刃牙キャラの名前が出てくる。
 性格は猛々しいの一言で、血湧き肉躍ることが大好きなバーバリアンである。主人とはすでに死別しており、逞しすぎる女手一つで息子を育てているシングルマザー。傭兵稼業から足を洗ってからはパートで生計を立てている模様。

 口癖は「アホウがッッ!

 息子を上回る凄まじい怪力の持ち主で、

など武勇伝には枚挙に暇がない。その馬鹿力で登場するたびに何かしら破壊しており、自宅も幾度となく倒壊させている(大概次の話では直っているが)。

怪力に関する武勇伝に限らず、

  • 垣を妊娠した4週間目、「クスクス」と不敵な笑顔を浮かべ「じゃましたな」と余裕の足取りで診察室を退室する。

  • 垣懐妊時に人類史上初、出産前の親子喧嘩を繰り広げる。

  • 40億のお年玉を用意する(マジで畳の部屋に札束が積み並べられていた)。

  • 世界中で自身の悪評を垂れ流す輩(大体20人程らしい)を大体目星をつけ探し出して叩き潰すと言い外出する。

  • 垣とその友達らのセミ取りに同行した際、変なオーラでセミを黙らせてしまう。

等、一般常識的には考え難い行動をみせる。

 簡単な計算もわからないほどアホであり、くだらないことに意固地になる一面もあるが、垣が相撲勝負を挑んだ際に小鉄たちが「みんなで垣を勝たせろ」と垣に協力した際にはわざと負けてあげたり、夏休みに垣と友人たちをまで連れて行ったりと結構優しい所もある。ぶっちゃけ元ネタよりしっかりした親御さんである。一方で息子の垣と同様に変なところで生真面目であり、物事に全力を出しすぎて素っ頓狂なトラブルを招くこともしばしば。

その凄まじい威圧感から大いに恐れられているが、一方で良識のある頼もしい人でもあるためご近所から色々頼りにされてもいる。一言で言えば、「存在が非常識な常識人」
息子の運動会には当初さほど興味なかったようでパートを優先しようとしたが、「親子騎馬戦」の種目を聞いて闘争心に火が着きついには息子共々山篭りをする始末。しかも自分が闘う気満々で騎馬戦に参加し、小鉄たちの帽子を髪の毛ごと引っこ抜く暴挙に出たため、初めて反抗心をあらわにした息子に脳天から地面に叩き付けられる結果となった。
実はゴキブリが大の苦手だったが、土井津仁の協力のもと激しい戦いの末に和解し、なんと服従させるに至った。

背中の筋肉が膨張すると可愛らしい”ウサギの貌”が現れるが、当人にとってはコンプレックスであり、指摘されると文字通りの鬼と化す。

関連項目

ネタキャラ 脳筋 女子力(物理) 最強

関連記事

親記事

浦安鉄筋家族 うらやすてっきんかぞく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「花園勇花」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 183640

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました