ピクシブ百科事典

菊地善人

きくちよしと

「GTO」に登場するキャラクター
目次[非表示]

人物

CV:緑川光
東京吉祥学苑最悪クラス「モトヨン」こと元2年4組・現3年4組における担任イジメ(担任外し)における参謀格で、表向きのリーダー。

IQ180の天才少年。頭がいいだけでなく空手も得意で有段者でもあるなど文武に優れている。
パソコン(劇中ではMac※ガイドブックより)を自身の手足のように扱え、合成写真作りやクラッキングも当たり前のようにこなせる。学力も大学生並みであり、大学のセンター試験では10位に(このときトイレでやばかったと語っている)、東文社全国共通学力テスト、通称「東学」でも上位(今年は鬼塚のために2位になった)に食い込んでいる。さらに北京語、タイ語も理解でき、僅かながらもフランス語も理解している(神崎麗美が言い放ったフランス語の単語を辛うじて僅かに聞き取っていた)。

当初は鬼塚英吉に対して得意の合成写真(SM本との合成写真を学園中にばら撒き、3-4の教室には教頭・内山田ひろしとの肩を支えあって互いの股間を握るという『エデンの園』と題した合成ホモ画像が貼られていた)で嫌がらせするが、報復されるのかと思いきや、逆にエロ本をもとにした合成写真を頼まれたことがきっかけで「こいつなら何かしてくれるのではないか」とそれを見たいがために協力することとなる。
他の4組のメンバーが、何がしかネガティブな事情を抱えており、それを鬼塚に解決してもらったことで協力的になったのに対し、彼は単に「面白そう」という理由だけで鬼塚についた。家庭事情などについても一切語られておらず、鬼塚の最初の協力者でありながら、実はかなり謎多き人物である。

鬼塚の悪だくみやいたずらに進んで手を貸す程度にはノリの良い性格をしている(前述の合成写真をノリノリで作成したり、野村朋子グッズの販売に協力したりなど)。また教頭をスタンガンで気絶させてクレスタを持ち出し無免許運転を行うな大胆な行動を起こすことも。

ただしアニメ版では教育上よろしくないためか、原作よりも真面目で常にクールな性格になっており、鬼塚のいたずらなどにも渋々付き合うような雰囲気に描かれている。このため、相沢雅ほどではないものの原作と大分性格が違うキャラの一人。

ドラマ版

AKIRA版のドラマでは終盤まで鬼塚を敵視する存在として描かれており、最初から協力者にはならない。また、なぜか大門校長とは血縁関係がある設定になっている。

関連タグ

GTO 鬼塚英吉 吉川のぼる 和久井繭 石田拓海 村井國男 藤吉浩二 草野忠明 相沢雅

pixivに投稿された作品 pixivで「菊地善人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4203

コメント