ピクシブ百科事典

蒼眼の銀龍

そうがんのぎんりゅう

《蒼眼の銀龍》とは遊戯王OCGに登場するシンクロモンスターである。
目次[非表示]

概要

ストラクチャーデッキ「青眼龍轟臨」で登場した光属性・ドラゴン族のシンクロモンスター。
名前や見た目、そのステータスから青眼の究極竜青眼の光龍に次ぐ青眼の白龍の派生系といえるモンスター。

カードテキスト

シンクロ・効果モンスター
星9/光属性/ドラゴン族/攻2500/守3000
チューナー+チューナー以外の通常モンスター1体以上
(1):このカードが特殊召喚に成功した場合に発動する。
自分フィールドのドラゴン族モンスターは次のターンの終了時まで、
効果の対象にならず、効果では破壊されない。
(2):自分スタンバイフェイズ毎に自分の墓地の通常モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。

攻撃力・守備力は青眼の白龍のステータスをそっくりそのまま入れ替えたものとなっている。

特殊召喚成功時の誘発効果で自分のドラゴン族モンスターに耐性を持たせる効果と、通常モンスターを蘇生する効果を持つ。
前者はシンクロ召喚時と蘇生・帰還時のどれでも発動できる効果であり、汎用性が高いのが特徴。大量展開後にフィニッシャーとして召喚する事で、相手の罠や魔法をある程度回避できる。ただしこの効果の発動にチェーンして発動された効果は防げない。特に激流葬や奈落の落とし穴といった罠は多くのデッキで採用されているため注意が必要。

後者の能力は自身のスタンバイフェイズに通常モンスターを蘇生する効果。レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴンと異なり、ドラゴン族である必要がないが通常モンスター限定かつ発動までにラグがある。シンクロ素材としたモンスターを蘇生するのが主な活用法となるだろう。

効果の兼ね合いから、召喚する際は青眼の白龍などのレベル8通常ドラゴン族モンスター+レベル1チューナーが基本となるだろう。
チューナーは同ストラクチャーデッキに収録された青き眼の乙女伝説の白石ガード・オブ・フレムベルエフェクト・ヴェーラーが使いやすい。

関連タグ

遊戯王OCG ドラゴン族 シンクロモンスター
青眼の白龍 青き眼の乙女

関連記事

親記事

ドラゴン族 どらごんぞく

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蒼眼の銀龍」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 6205

コメント