ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要

1985年2月26日生まれ。北海道出身。愛称は「ミキティ」。


2000年モーニング娘。第4期メンバーを選出するオーディションに落選(合格したのは石川梨華吉澤ひとみ辻希美加護亜依)したが、2002年にソロデビュー。

2003年道重さゆみ亀井絵里田中れいなと共に第6期メンバーとしてモーニング娘。に加入。

2007年、吉澤ひとみの卒業に伴い、モーニング娘。リーダーに就任。その後、『FRIDAY』に品川庄司庄司智春との岩盤浴デートの様子を報じられたためモーニング娘。を脱退。

2009年、庄司智春と入籍。2011年に、ドリームモーニング娘。に加入するも、第1子を懐妊、翌年に男児を出産する。(そのため、秋以降のコンサートツアーに参加しないこととなった)


上述の通り、モーニング娘。リーダー就任記録は歴代最短の26日(次点で矢口真里の74日)。最近ではもはやネタ化しており、歴代リーダー全員で歌う楽曲でも「え!?私リーダー!?最短25日間」という歌詞がある。その分、産休中や本人がいないところで夫が「ミキティ~!」と叫びまくるため、彼女の知名度が下がることはないだろう(夫がテレビに出る限り)。


デビュー経緯が経緯だけに歴代メンバー屈指の歌唱メンバー。威圧感のある歌声が特徴的で、吉澤ひとみがリーダーの時期では欠かせない存在。その反面、ダンスはやや手抜きの時もあり、sexy boyのPVでは急遽予定変更にイラついていたこともあってかなりだるそうだった。また、ハロモニのゲームなどでも気だるそうに歌うことが多い。


見た目に違わず非常に負けず嫌いかつ、極めて強気で荒々しい性格(だがファンサービスは良い)。その為、ファンからはドS疑惑を持たれ、ファンを含めて「美貴様」呼ばわりされることも。モーニング娘。加入当初も「軽ヤン」と呼ばれていた。

ただ,彼女に怒鳴りあげられても全くへこたれないほどの超マイペースな久住小春との関わりで多少丸くなったとの評価もある。


6期メンバーとして加入したが、ソロデビューの経歴を経ての活動なため実質4.5期のような立場。6期メンバーは全員「藤本さん」呼びで5期メンバーは「藤本さん」「美貴ちゃん」「ミキティ」と様々な呼び方をしている。


ヲタ界隈では自身のソロ曲「ロマンティック 浮かれモード」にちなんだヲタ芸がクローズアップされている。

2015年に第二子となる女児を、2020年に第三子となる女児を出産。


2016年に「ベストマザー賞」を、2018年に「いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞している。


関連タグ

ヲタ芸

モーニング娘。 ハロプロ アップフロント

久住小春 (あの藤本の性格を丸くした)

庄司智春 (夫)

関連記事

親記事

モーニング娘。 もーにんぐむすめ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27103

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました