ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

蛇:ヘビ
蝎:サソリ
人が恐れ、嫌うものの例としてあげられたもの。
蛇蝎視という慣用句もある。意味としては酷く忌み嫌うこと。

創作での扱い

近年ではそのまま蛇と蠍の合成獣として登場することがある。

この言葉そのままの姿の幻獣「ムシュフシュ」が伝承される。
  • みるなの木/ひとつ目女
作家椎名誠による超常小説。人にツタを突き刺して同化し使役する「みるなの木」と共生する怪生物として登場。木を傷つけた者を執念深く人里まで追いかけてくる。
ファンタジーRPGに登場しそうなモンスターの合成獣「ヨクアル2号」が登場。
頭がドラゴンで蜘蛛の脚に蠍の尾を持つ。

関連イラスト

無題
飛蛇喰い
蛇蝎が如く
湿林の三日月 蛇蝎竜シエーア

関連記事

親記事

慣用句 かんようく

兄弟記事

コメント