2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. 神話伝承、現代ファンタジーに登場する、複数の生物特徴を持つ動物。
  2. テレビアニメゲンジ通信あげだま』に登場した怪物マッドサイエンティスト九鬼雷蔵が開発した合成マシーンで生み出され、雷蔵の孫娘である怨夜巫女こと九鬼麗が従える。漫画版では漢字合成獣と記され、漢字や語句成句の同音異義語音読み訓読みの読み替えなどを利用した概念置換で生み出されている。
  3. 巨大ロボットアニメ『マグネロボガ・キーン』で登場する敵の巨大怪獣。地球上に存在する複数の生物を一体化して巨大化させている。

概要

神話や伝承、現代ファンタジーに登場する、2種類以上の生物を合体させた存在。
代表的な例では

近年では、遺伝子操作で生み出された生体兵器の場合も多い。
人間を素にした改造人間が登場する作品もある(『鋼の錬金術師』など)。

実在する合成獣

これらの多くは遺伝子工学などにより人工的に製作された物や、収斂進化擬態によって他の生物の特徴を持つようになった物である。


世界の合成獣

ギリシャ神話

中国妖怪中国神話

  • 羽民
  • 化蛇(人間の顔+アカオオカミのような胴体+鳥の翼)
  • 吉弔(亀の体+蛇の頭部と尾)
  • 麒麟(竜の頭・鱗+牛の尾+馬の蹄)
  • 騶虞
  • 檮杌(人間の顔+猪の口と牙+虎の体)
  • 饕餮(人間の顔と爪+虎の牙+羊の体)
  • (象の鼻+犀の目+虎の四肢+牛の尾)
  • 鳳凰(近年の中国では、キンケイ(キジの一種)の頭+オシドリの胴体+孔雀の尾+鶴の足+オウムかインコの嘴+燕の翼)
  • (鹿の角+駱駝の頭+兎の目+蛇の体+蛤の腹+鯉の鱗+鷹の爪+虎の掌+牛の耳)

メソポタミア神話バビロニア神話

日本妖怪

アジア

ヨーロッパ

その他


現代の合成獣

スーパー戦隊シリーズ

仮面ライダーシリーズ

ジュラシック・ワールドシリーズ

バイオハザードシリーズ

デジモンシリーズ

ウルトラシリーズ

ドラえもんシリーズ

ドラゴンクエストシリーズ

トランスフォーマー

その他

ドクターMが製作した生物兵器。アニマルキングはの腕・チーターの脚・イボイノシシの頭・の胴体・のチンコ(作中では黒丸か褌で隠れている)・人間の脳と「様々な生物のメリハリのきつい部分」を合わせた物だが、出撃を命じたら既に舌を噛み切って自殺していた(自分の容姿に絶望したらしい)。エレキの青大将はデンキウナギアオダイショウのキメラで、カンカン帽をかぶりエレキギターを持つ。他に様々な動物の笑える部分を組み合わせた、相手を笑い死にさせる「お笑い1号」(作中では常に後ろ姿か、顔を布で隠していた)などがあった。

  • 魔正現夢(外部リンク:
ロッテから発売されていたシールホビー。キメラたちが海中のような世界を舞台に覇権争いを繰り広げる内容で、合成虫(キメラインセクト)と合成海獣(キメラマリン)から成る「夢海賊」と、合成鳥(キメラバード)と合成獣(キメラアニマル)から成る「現海賊」の2大勢力に分かれる。

関連イラスト

家内安全を守る十二支
パンダシャチキメラ


キマイラ
むしおおかみ


カメムシドラゴン
えびぞう


関連タグ

モンスター/クリーチャー キメラ 
改造人間 合体怪獣 生体兵器
マグネロボガ・キーン

関連記事

親記事

キメラ きめら

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「合成獣」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「合成獣」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 784396

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました