ピクシブ百科事典

目次[非表示]

蜘蛛糸は、蜘蛛が分泌する蛋白質で作られるの事である。
全ての蜘蛛は糸を出すことができ、例外はない。

糸の強度

糸の強度は同じ太さの鋼鉄の5倍、伸縮率はナイロンの2倍もある。鉛筆程度の太さの糸で作られた巣を用いれば、理論上は飛行機を受け止めることができるほどで
ある。そのため、近年では人工的にクモの糸を生成する研究も行われている。

用途(現実的)

糸の使い方はクモの種類によって様々である。
粘着性の糸や伸縮性に富んだ糸、逆に伸縮性のない頑丈な糸などを種類や用途に応じて利用する。

もっとも有名な使い道は「蜘蛛の巣」で、獲物を捕えるために使用するである。
その他、来た道を戻るため(もしくは命綱として)の「しおり糸」を全ての蜘蛛は後ろに残している。

小さな種や小蜘蛛はタンポポの綿毛のように使用し、飛ぶことも多い。
他にも地面に張り巡らせた糸を振動センサーとして使用する種や、震える糸に自分を似せる種、巣穴に糸でドアを固定する種、投げ縄のように使って獲物を捕える種もいる。

創作における蜘蛛糸

ファンタジーの蜘蛛は非常に大きい場合が多く、人を捕縛できるほど大きな巣を張ることがある。
蜘蛛型モンスターのみならず、アラクネなどの擬人化された蜘蛛である場合も多い。

表記ゆれ

蜘蛛の糸

関連タグ

架空昆虫 蜘蛛 蜘蛛の巣 粘着 拘束 
イトマル/アリアドスクモのす) バチュル/デンチュラエレキネット

ネルスキュラとその亜種
蜘蛛糸モノポリー
スパイダーマン

関連記事

親記事

蜘蛛 くも

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「蜘蛛糸」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21173354

コメント