ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ハエトリグモ科に属する蜘蛛の事で、英名「jumping spider」("跳びグモ")。
小型で、多くがやや太短い脚と四角い頭胸部という体型。

8つの目のうち、4つが正面にあり、そのうち真ん中にある2つの目が大きいのが特徴。
顔文字で表現するなら、(゚OO゚)のような顔をしている。

クモの中では種数の最も多いグループ。いずれも比較的小型で、よく走り回り、
英名の通りジャンプが得意。歩きながら獲物を探す徘徊性のクモである。

雌雄

雌雄の体色が異なる性的二形が殆どで、特に雄はある部位が特殊化した例が少なくない。中でもピーコックスパイダーの雄は雌にアピール用の扇子らしき構造があったり、アリグモはオス同士の喧嘩に使う顎が大きい等の例が挙げられる。

習性

昼行性で、捕らえられるであれば何でも食べる。
優秀な視力で獲物を捕捉し、瞬発的に飛び込んで確保する。

ただし、種類によって異なる。他のクモを専門に捕食するケアシハエトリアリを専門に捕食するアオオビハエトリ植物を主食とするバギーラ・キプリンギ、など特殊な種類がある。

雄は雌に対して求愛ダンスでアピールするのも特徴である。脚と体を振ったり揺れたり、こうして雌の視線を引きながら、曲を演奏する様に地面を通じて規律的な振動を相手に伝える。
ピーコックスパイダーは踊りながらクジャクの如き腹部の鮮やかな部分を広げてアピールする。

求愛以外の場合、特に雄同士が出会うと前脚を揚げてお互いを威嚇し、喧嘩する事もある。

に擬態するアリグモは有名で、容姿と行動もアリそっくり。
前脚を触角の様に振り回し、アリらしい動作をする。

著名なハエトリグモ

【クモ】ピーコックスパイダー
ハエトリグモLINEスタンプ


人間との関わり

つぶらな瞳とジャンプする姿に中々愛嬌がある為か、虫嫌いだがハエトリグモは嫌いじゃないという人も結構いる。

屋内でもよく出会えるクモで、ハエを捕食するため益虫とされる。

視力がいいため、パソコンのマウスポインタをエサと勘違いして、飛び掛ることもある。

関連キャラ

アラーニャ・タランテラ・アラクニダモンスター娘のお医者さん
ズ・グムン・バ仮面ライダークウガ
バチュルポケモン

関連タグ

蜘蛛 クモガタ類
節足動物  無脊椎動物

関連記事

親記事

蜘蛛 くも

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ハエトリグモ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 214327

コメント