2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

トリノイド

とりのいど

『爆竜戦隊アバレンジャー』の敵組織「邪命体エヴォリアン」の怪人(画像は第26話に登場したツリバカツオリーブ)。
目次[非表示]

概要

創造の使徒ミケラが、動物植物・何か(主に無生物)を掛け合わせて生み出す怪人であり、今作における「今週の怪人枠」
ミケラが筆で宙に描いたそれぞれの要素を表したイラストに生命の樹の実を組み込むことで生み出される。

本編では4号から登場しているが(アナザーアース版と称されているがそれ以前のダイノアースで作成したであろうシリーズの行方は言及されていない)、これは本作の約3年前に放送されていた『仮面ライダークウガ』に倣ったものである(クウガマイティフォームは劇中では一貫して「4号」と呼ばれ続けた)。また、体のどこかに製造ナンバーのような意匠を持つ者もいる。

1~3号は最初の要塞生命体アノマロガリスによる侵攻の際にアナザーアースに潜入、人間に化けて潜伏し長期作戦を行っていた。

初期に作られたものは冷酷さが目立ったが、次第にミケラに似てとぼけた性格の存在が多くなった(『デカレンジャーVSアバレンジャー』でもエージェント・アブレラから「トリノイドはふざけた奴が多い」と指摘された)。
だが、能力面でその影響が広範囲に及ぶ個体も少なからずおり、劇中でもその殆どがかなり大規模な破壊活動を行っている。加えてムカデンパンジーの様に搦め手に長けた能力持ちも多く、アバレンジャーが気付いた時には既に被害が甚大になっていたケースも散見される等、歴代のシリーズと比べてもかなり凶悪な部類に入る。
致命傷を負うと、組み込まれていた生命の実が弾けて発生した雲から降り出すジャメーバ菌を含む雨を浴びて巨大化する。

サウナギンナン」等名前の語呂が良く、一見名前だけ見ると2つだけの合成怪人に見える面子が多い。加えてモチーフやネーミングにおける植物要素にも「シャクナゲ」や「マーガレット」等、悪役らしからぬ美しい花が多く取り入れられる傾向に有る。

尚、一見すると動植物と別な何かの3つを組み合わせるだけで手軽に作れそうな印象を受けるが、誰でも思いつくような「リンゴリラッパ」を考えついた際には余りに幼稚なネーミングだから、更に「パイナップルコギャル」しっくり来ないからと言う理由でミケラは没にしている。彼自身のこだわりりもあって、そう易々と1度に何体も生み出せる物ではない様だ。

再生トリノイド -
第13話では、歴史の改変によりエヴォリアンが壊滅することを防ぐため、バクダンデライオンハッカラスナイパージシャクナゲンゴロウの3体が江戸時代に送り込まれた。

邪命戦隊エヴォレンジャー -
第30話にてシャークルマーガレットアヤメガネズミテンサイキックの3体は復活するも、アバレキラーに秒殺された(この時、偽のOP映像まで流れるという本気ぶりだった)。

なお、再生したトリノイドは全て名前に3つの要素が混ざっていることがわかるメンバーであり、(5体は全て二つの単語の間に3つ目の要素の文字が有りテンサイキックは逆に文字数が減ってトリノイドとわかりやすくなっている)かつアバレキラーのデビュー前に登場したメンツでもある。

アロハイビスカスカンク:小学館「てれびくん」2003年9月号のふろく『爆竜戦隊アバレンジャー ダイノガッツCD』に登場するトリノイドである。
クニマスマホガニー非公認のためジャメーバ菌を含んだ雨を降らせることはできない。

トリノイド一覧

番号名前声優,人間体動物植物無生物登場話
0号サウナギンナン篠田薫ウナギ銀杏サウナデカVS
1号ドラゴンドラン谷口賢志ドラゴンゴンドラ第46話
2号ヒルリンドウ佐竹雅昭リンドウ瑠璃第33話
3号テンサイキックボンバー森尾甜菜サイキック第11,30話
4号バクダンデライオン稲田徹ライオンたんぽぽ爆弾第3,13話
5号ハッカラスナイパー金丸淳一カラス薄荷ライフル第4,13話
6号ザクロバキューム戸部公爾ロバざくろ掃除機第6話
7号ジシャクナゲンゴロウ園部啓一ゲンゴロウしゃくなげ磁石第7,13話
8号キンモクセイカミカクシ眞水徳一イカ金木犀神隠し第9話
9号バンクマッシュルーム川津泰彦キノコ銀行第10話
10号シャークルマーガレット北島淳司マーガレット第15,16,30話
11号アヤメガネズミ坂口候一ねずみ菖蒲眼鏡第17,30話
12号ヤツデンワニ津久井教生ワニヤツデ電話
13号ムカデンパンジー岩尾万太郎ムカデパンジー電波第22,23話
14号ハエマツ松本大絵馬第25話
15号ツリバカツオリーブ宮田浩徳カツオオリーブ釣りバカ第26話
16号ツタコタツ桜井敏治こたつ第27話
17号ショホウセンカメレオン田中完カメレオン鳳仙花処方箋第28話
18号ラッコピーマン遠近孝一ラッコピーマンコピー機第29話
19号ハゲタカライチ佐々木望ハゲタカライチ第35話
20号ルージュラフレシア山口由里子キリンラフレシア口紅第38,39話
21号レインディアサンタ柴田秀勝トナカイサンタ第41話
22号ナナクサルンバ梅津秀行春の七草ルンバ45話
23号アロハイビスカスカンク愛河里花子スカンクハイビスカスアロハドラマCD
23号?クニマスマホガニー小西克幸クニマスマホガニースマホ非公認
???リンゴリラッパなしゴリラリンゴラッパ第19話
???ジョシコウセイタカアワダチソウタイセイリロンなし女子高生セイタカアワダチソウ相対性理論第24話
???ゾウキワンピースなしゾウワンピース浮き輪第24話
???パイナップルコギャルなしコギャルパイナップルプルコギ第11話


※アロハイビスカスカンクはドラマCDでは番号を名乗っていない。
※逆にクニマスマホガニーは第23号を名乗っているが、非公認。
※ゾウキワンピースとジョシコウセイタカアワダチソウタイセイリロンはミケラの構想内で登場したトリノイド。デザイン画も作成されている。
※パイナップルコギャルは第11話でミケラが構想していたトリノイド。しかし、しっくりこないとしてボツになったため、代打として作戦に駆り出されたのがテンサイキックである。なお、名前は公式のものではなく、モチーフからの推測。
※なおしりとりの定番であるリンゴリラッパは作中ミケラ自身も言及はしているが、安直であると作成されなかった。

ヘキサノイド

夏の劇場版『アバレサマーはキンキン中!』にのみ登場した生命体。
トリノイドの倍である6つの要素を掛け合わせて誕生したものの、巨大化はできなかった。
ミケラの見立てでは「要素を詰め込みすぎて、雲が発生できなかった」とのことである。

番号名前声優動物植物無生物登場話
1号ハナビキニキビーナス高田由美,ビーナス茄子花火,ビキニ,ニキビ夏映画

関連タグ

爆竜戦隊アバレンジャー 邪命体エヴォリアン
怪人 戦隊怪人 
ミケラ:創造主

関連・類似項目


スーパー戦隊一般怪人の系譜
中忍トリノイドアリエナイザー

関連記事

親記事

ミケラ みけら

子記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「トリノイド」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 34724

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました