ピクシブ百科事典

ジャメーバ菌を含む雨

じゃめーばきんをふくむあめ

『爆竜戦隊アバレンジャー』に登場する巨大化用手段。
目次[非表示]

ミケラ「驚いているだろうねえ、アナザーアース人」

概要

トリノイドを再生巨大化させる特殊な雨。

倒されたトリノイドを再生巨大化させるジャメーバ菌と呼ばれる細菌が含まれた

アバレンジャーの必殺技に倒され、バラバラの残骸と化したトリノイドの肉片から生命の樹の実が上空に向かって飛び出し、上空に発生させた黒雲から雨となって降り注ぎ、「ジャメーバ菌」という細菌が含まれた雨が肉片に染み込む事でトリノイドを再生巨大化させる。

他人の仲介や道具・術などの使用を伴わず、倒されると自動的に巨大化が発動するシステムになっているのが特徴。

第13話で復活させた再生トリノイドや第30話で邪命戦隊エヴォレンジャーとして再生したトリノイドは倒された後、何故か黒雲が発生しなった(一度倒されて蘇らせた影響で黒雲が発生させる能力を失った可能性がある)。

劇場版のヘキサノイド・ハナビキニキビーナスは本来3つ入れる筈の要素を6つに増やした為、黒雲が発生できずに巨大化できなかった。

関連タグ

爆竜戦隊アバレンジャー 邪命体エヴォリアン トリノイド 巨大化

巨大化の系譜

再生巨大化の術の巻物/コピージャイアント/デッ仮面ジャメーバ菌を含む雨怪重機

関連記事

親記事

トリノイド とりのいど

兄弟記事

コメント