ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

※作品についてはこちら


『爆竜チェンジ! はァッ!!』


「元気莫大!アバレッド!」

「本気爆発!アバレブルー!」

「勇気で驀進!アバレイエロー!」

「無敵の竜人魂!アバレブラック!」

「ときめきの白眉!アバレキラー!」


「荒ぶるダイノガッツ!爆竜戦隊!アバレンジャー!!」


概要

 ダイノガッツの戦士達の通称。命名は今中笑里で、初期メンバー3人が初変身した時の暴れっぷりをみて名付けた。

 アバレンジャーになれるものは一般人よりも何十倍のダイノガッツを持ち、且つスーツに耐えれる身体の持ち主のみ。それ故に一般人に成りすましてもダイノガッツの力がわかるリジェらには通用しない。


 ちなみに「アバレンジャー」「アバレキラー」等の名称は自称。アスカ=ブラックを除けば元々は戦いに縁がない一般人の集まりであり、特定の組織に所属しているわけでもなく、私的集団の趣が強い。これは忍びの鍛錬を重ねてきた先代完全にプロフェッショナルな後代とは正反対であり、その後代からは「アマチュア」呼ばわりされた。

デカレンジャーは『デカレンジャーvsアバレンジャー』にてアバレンジャーと遭遇するまでアバレンジャーの事を全く知らなかった様子(京都の景観が破壊されたり東京が氷に閉ざされたりと大規模な事件が起こっていたにも拘らずである)。


なお、4人が着ているジャケットは杉下竜之介ことスケさんのお手製である。なお、終盤まで正規メンバーではなかった仲代壬琴は真っ白なジャケットを着ており、そちらには爆竜のプリントはされていない(先生がそんなジャケットを着ていたらキャラ崩壊待った無しだが…)。


また、『デカレンジャーvsアバレンジャー』によると名刺も存在する他、彼らの活躍をまとめた『愛蔵版_爆龍戦隊アバレンジャー超全集』(小学館から刊行された実在の書籍である)が出版されていることがわかっている。


戦士

構成は初期メンバー3人+司令官格+追加戦士。その追加戦士であるアバレキラーが終盤まで敵対していたため、基本的には中盤までのジャッカー電撃隊と同じく4人戦隊として行動している。しかも、序盤はアスカが変身できない状態であり、中盤では戦線を離脱したり、他3人とは別行動を取っていたりした時もあったため3人での活動も多かった。アバレキラーも加入後ほどなく、最終決戦を待たずに退場しており、最後まで3人で戦った太陽戦隊に次ぐレベルで、例年になく少人数で活動した戦隊だったと言える。

基本的に人間に対して力を振るうことはないが、江戸時代にタイムスリップされて侍三人衆に襲撃された際には姫を守るべく変身して戦っている…がアバレデコピンで吹っ飛ばしたり、連続蹴りを浴びせたり、引きずって積んであった桶の山にぶつけるなど明らかにやりすぎな気もしなくはない。


 ティラノサウルスの戦士。相棒は爆竜ティラノサウルス

 トリケラトプスの戦士。相棒は爆竜トリケラトプス

 プテラノドンの戦士。相棒は爆竜プテラノドン

 ブラキオサウルスの戦士。相棒は爆竜ブラキオサウルス

 トゥプクスアラの戦士。相棒は爆竜トップゲイラー


なお、アスカ以外の戦士は中生代(白亜紀、三畳紀、ジュラ紀)から取られており、『デカレンジャーvsアバレンジャー』でも「恐竜の時代を上手く捩ったもんだね」センちゃんからメタ発言気味にコメントされていた。


装備

  • アタック・バンテッド・レジスタンス・スーツ

 通称「アバレスーツ」(笑里が考えたアバレンジャーと偶然にも一緒で笑里自身も「やっぱアバレ、アバレンジャーで大正解!」と言っている)。

 変身前は微粒子状となって変身者の周りを浮遊している。

ベルトのバックルには個人武器やライドラプターなどが収納されていて、第1話では発光することでエヴォリアンに洗脳されていた爆竜を正気に戻した。

ちなみにバンテッド(正確にはバンディット)は英語で盗賊の意味。


 また装着者の排泄物を分解、外部に放出する機能もある事が20年越しに明かされた。ただ『服を着たまま用をたす』と言う感覚はそのままなので、実行には勇気が要る。


  • ダイノウェポン

 初登場時では荒ぶっていたモチーフの恐竜の形をしている固有武器。初期メンバー3人のは各恐竜の鳴き声がなる。

    • ティラノロッド

 レッドの固有武器。先端にティラノサウルスの頭をあしらった杖。

    • トリケラバンカー

 ブルーの固有武器。トリケラトプスの頭部を模した、角付きの盾。

    • プテラダガー

 イエローの固有武器。プテラノドンの頭部を模した、二振りの短剣。

    • ダイノスラスター

 ブラックの固有武器。サーベル型の武器で、柄頭にブラキオサウルスの頭をあしらってある。

 キラーの固有武器。羽根ペンの形をしており、ペン・タクト・ソードの3形態を使い分ける。


    • ダイノボンバー

 ティラノロッド、トリケラバンカー、プテラダガーを合体させた必殺武器。必殺技は『必殺ダイナダイナマイト』とライドラプターに乗って放つ『必殺ライディングダイナマイト』。

    • スーパーダイノボンバー

 ダイノボンバーにダイノスラスターを合体させた必殺技武器。必殺技は『必殺スーパーダイノダイナマイト』。

 スーパーダイノボンバーにウイングペンタクトを合体させた必殺武器。必殺技は『必殺スーペリアダイノダイナマイト』。

    • 九重連スーパーダイノビクトリー

スーパーダイノボンバーにハリケンジャーゴウライジャーのビクトリーガジェットを合体させた必殺武器。必殺技は『必殺ビクトリーダイノダイナマイト』。

 ヴェロキラプトルが進化した生命体で、キラー以外の4人が騎乗する。


初期メンバー3人の装備

 変身用ブレス。爆竜との通信も可能。


 標準武器で、ガンモードソードモードの2つを使い分けることが可能。


アバレブラックの装備

 変身用ブレスと、ハーモニカ型の起動キー。


アバレキラーの装備

 変身用ブレス。


合体技

  • ダイノスラスタートリプルインフェルノ

『アバレVSハリケン』で使用。

アバレブルーがアバレイザー、アバレブラックがダイノスラスター、ハリケンイエローがハヤテ丸の刃先を重ね、地を走る火炎を浴びせる。


  • ダブルアタック

『アバレVSハリケン』で使用。

ハリケンイエローが『超忍法・変わり身の術』で敵の攻撃を躱し、アバレモードのアバレブルーの背中に騎乗。

ハヤテ丸ガンモードの発射の後にすれ違いざまの斬撃を浴びせる。


  • ダブルシュート

『アバレVSハリケン』で使用。

ハリケンブルーが『超忍法・抜け身の術』で敵の攻撃を躱し、アバレモードのアバレイエローの足に捕まり、ハヤテ丸・ガンモード、アバレイザー・ガンモードの連射を浴びせる。これにはフラビージョウェンディーヌジャンヌの顔も黒焦げ。


  • ダブルブレイク

『アバレVSハリケン』で使用。

ハリケンレッドがアバレモードのアバレッドの背中に乗って地面を滑り、飛び上がったハリケンレッド共にハヤテ丸とアバレイザーによる斬撃を浴びせる。


  • 九重連スーパーダイノビクトリー

『アバレVSハリケン』で使用。

スーパーダイノボンバーと五重連ビクトリーガジェットを合体させた必殺武器で、アバレンジャー、ハリケンジャー、ゴウライジャーのマークが合わさって炎の鷹に変化し、敵を貫く『必殺ビクトリーダイノダイナマイト』を放つ。


  • ダイノスラスターファイヤーインフェルノ・スペシャル・ゴージャスデラックス

『デカVSアバレ』で使用。ブラックがファイヤーインフェルノ、アバレッドがアバレイザー、デカレッドがハイブリッドマグナムを発射。


  • トリプルガールズかしましキャンティーズアタック

『デカVSアバレ』で使用。

ツインカムエンジェルとアバレイエローが同時に銃撃を放つ。


  • らんるのド〜ンといってみるタイ!

『デカVSアバレ』で使用。

デカレンジャーの男性陣がアバレイエローを放り投げる戦法。

デカイエローがアバレンジャーの男性陣と戦っている為、彼女の口癖を拝借したものだろう。


  • スーパーカルテットビーム

アバレンジャーの男性陣とデカイエローが個人武器からビームを放つ。


爆竜

 アバレンジャーたちに協力する、進化した恐竜。基本的には言葉を話せる。


関連タグ

爆竜戦隊アバレンジャー


ハリケンジャー/ゴウライジャー/シュリケンジャーアバレンジャーデカレンジャー

関連記事

親記事

恐竜や きょうりゅうや

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 374803

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました