ピクシブ百科事典

三条幸人

さんじょうゆきと

『爆竜戦隊アバレンジャー』の登場人物。

概要

演:冨田翔

アバレブルー変身する。
北海道札幌市出身の21歳。職業は年商4億のスーパー整体士。
当初は車を持っていなかったので自分に呼びかける爆竜トリケラトプスに会うために仙台でわざわざ購入したが、第二話でガイルトンに破壊され、また青い車を買い直している。

実は一流企業の三条コーポレーションの御曹司だが、父親にムリヤリ彼女と別れさせられて反感を抱き、家を飛び出した過去を持つ。
青の戦士だけあってクールな性格で不愛想な印象を受ける。
当初はアバレンジャーとして戦うことに消極的だったが、次第にメンバーと打ち解けていった。

27話で保育園に行った際には、子供たちが作った恐竜模型の中でトリケラトプスだけやたらと小さく、オマケにが2本しかなかったことにムキになり、「オレに段ボールをよこせ! 作り直してやる!」と言い出すなどトリケラに対する愛着が感じられる発言を行った。
最終回での別れの際はトリケラにそっけない態度を取りながらも涙ぐんでいた。

戦いが終わった後は再び整体師の仕事に戻り、笑里を助手に迎えて世界を飛び回っている。

名前の由来は三畳紀

海賊戦隊ゴーカイジャー』第29話に、となった笑里と共に登場。
アイムアバレンジャー大いなる力について助言した。
2014年の映画『恐竜大決戦!さらば永遠の友よ』にも登場。敵に捕らわれた伯亜凌駕に代わりスピリットベースに赴く。そして、特命部ドクター・ウルシェードが共同開発した「スーパー戦隊獣電池」にダイノガッツを込めた。

ちなみにトリケラトプスの青い戦士というのは『恐竜戦隊ジュウレンジャー』と同じであり、トリケラの能力を持つキョウリュウピンク(当たり前だが女性)と知り合った際には驚いているような描写があった。

関連タグ

爆竜戦隊アバレンジャー 戦隊ブルー

pixivに投稿された作品 pixivで「三条幸人」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8161

コメント