ピクシブ百科事典

ウェンディーヌ

うぇんでぃーぬ

ウェンディーヌは、『忍風戦隊ハリケンジャー』の登場人物である。
目次[非表示]

「暗黒七本槍・四の槍ウェンディーヌ。ご存知センティピード総務課セクシー重役。」
※巻ノ三十六の宇宙忍者ファイルより

演:福澄美緒
※『10 YEARS AFTER』では「松田佳代」名義で出演。

概要

宇宙忍群ジャカンジャの上忍・暗黒七本槍の四の槍を勤めるセクシー女幹部
錬金術師でもあり、ジャカンジャの四軍団中、三軍団の巨大化を受け持つ。
直接戦闘に赴くことは少ないが変装が得意で、地球にやって来た時には水着姿(巻ノ二十六)、塾講師(巻ノ三十四)など様々な姿を見せる。

同じくノ一フラビージョとは「フラビー」と呼ぶほど良好な関係だが、たまにどちらが宇宙一のくノ一か張り合うこともある。また、サーガインとは巨大化一回につきお金をもらっているほど良好だったらしく、表向きはハリケンジャーに倒された彼を、本当はサンダールが倒していたことを、ジャカンジャで唯一見抜いていた。(巻ノ五十)

怒りの感情が高まると巨大化する特異体質で、それで星ひとつを滅ぼしたこともある。(巻ノ三十四)

『忍風戦隊ハリケンジャーVSガオレンジャー』では偽ガオブルーに変身していたが、『海賊戦隊ゴーカイジャー』とは違いスカートにはなっていない。
モチーフは錬金術師で、名前は水曜日(Wednesday)から。

巻之五十で、フラビージョと共にビクトリーガジェットで倒されたかに思われたが、複数のVシネマ作品においてフラビージョと共に再登場を果たしている。(後述)

以降の活躍

『爆竜戦隊アバレンジャーVSハリケンジャー』

フラビージョと共に密かに生きており、2人で旋風神轟雷神を強奪した。
エヴォリアンの傘下に入ったものの、邪忍イーガが倒されたことに伴いダイノアースに追放され、最後は2人して怪物に追い掛け回される。

『特捜戦隊デカレンジャー フルブラスト・アクション』

「宇宙女子大生」という肩書きで、フラビージョ共々1カットながら登場。

『轟轟戦隊ボウケンジャーVSスーパー戦隊』

当作ではフラビージョが復活したが、ウェンディーヌは登場せず。

『忍風戦隊ハリケンジャー 10 Years After』

テレビ本編の後日談に当たる本作でもフラビージョと共に生き延びており、零の槍バット・ゼ・ルンバの部下として登場した。天界のことを気に入っていた。
バット・ゼ・ルンバが倒されると、フラビージョと共に、「10年後にまたねー」と言い残して何処かへと去っていった。

関連イラスト

四の槍ウェンデーヌ



関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 宇宙忍群ジャカンジャ

サーペントアンデッド中の人繋がりで同じく蛇がモチーフ。
ケガレシア:同じく怒りの余り巨大化した女幹部

pixivに投稿された作品 pixivで「ウェンディーヌ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 55981

コメント