ピクシブ百科事典

チュウズーボ

ちゅうずーぼ

『二の槍チュウズーボ、ご存知宇宙忍者の口入れ屋。最後は花丸であった…!』(#19)
目次[非表示]

「暗黒七本槍、二の槍のチュウズーボ様を甘く見るなよ!」
CV:郷里大輔

概要

宇宙忍群ジャカンジャ暗黒七本槍の二の槍。宇宙忍者軍団の指揮官。
さながら山伏や破戒僧を思わせるような姿で、棍棒を振り回し戦うパワータイプ。
力が強いだけでなく、多彩な妖術にも長けており、背中に背負った異次元箱の中に敵を閉じ込める事もできる。

サーガインとは犬猿の仲で、彼のコピージャイアントに対抗して古代ジャカンジャの呪文を探し出して再生巨大化の術の巻物を作り出したほどである。
だが最終戦においてはサーガインに闇魔人魂召喚の術の巻物を託しており、サーガインも彼の武勇に敬意を示すなど仲間意識はあった模様。

相次ぐ作戦の失敗により首領タウ・ザントから謹慎を言い渡されたが、ゴウライジャーを利用して「アレ」の入手を企てるもこれも失敗。
完全に跡がなくなり、ハリケンジャー、ゴウライジャー相手に最後の戦いを挑むもトリプルガジェットとダブルガジェットを同時に受け敗北。

しかしその攻撃を諸に直撃して尚、執念で耐え切り、サーガインに託した「宇宙忍法・闇魔人魂召喚の術」の力によって巨大化。
旋風神轟雷神相手に術の力で強化された強さで圧倒するも2体が風雷丸と合体した轟雷旋風神には圧倒され、必殺奥義ローリングサンダーハリケーンを受け「ジャカンジャに栄光あれええええ!!!」と叫びながら爆散。七本槍最初の戦死者となった。

その忠誠心と生き様故か、最期にフラビージョに付けられた評価が『花まる』だったのはせめての救いだったともいえるだろう。

最終回では邪悪なる意志の力によって他の七本槍と共に再生。
ハリケンジャーに暗黒ボンバーを発射するもゴウライジャーに弾かれ、そのまま5人の地球忍者達によって倒されてしまった。

余談

声を演じる郷里氏は昨年の百獣戦隊ガオレンジャーで、ラスボスの声を担当していた。

邪悪なる意志とチュウズーボの声を演じた加藤精三氏と郷里は、その後、『ウルトラマンメビウス』、『ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY』、『ウルトラマンメビウス外伝 ゴーストリバース』などの特撮シリーズでも多く共演している。ちなみに郷里は2010年1月17日に亡くなっているが、加藤も4年後の2014年1月17日に亡くなっている。

関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 宇宙忍群ジャカンジャ
バスク・オム:外見が非常に似ている(中の人も一緒)

関連記事

親記事

暗黒七本槍 あんこくななほんやり

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「チュウズーボ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 866

コメント