ピクシブ百科事典

「さあかかって来い、地球忍者共」
CV・スーツアクター:岡本美登

概要

宇宙忍群ジャカンジャ暗黒七本槍のメンバーで、五の槍のポストについている。
黒い甲冑を付けたような姿をしているがこれはクグツと言うロボットで、本体はこのクグツの頭部で操縦している蟻のような宇宙人である。

二本の刀を武器にする武人でありながらカラクリ巨人やメガタガメシリーズを開発した科学者としての側面も持ち、機械系宇宙人を指揮する傀儡師でもある。

二の槍チュウズーボとは犬猿の仲だったが、彼がハリケンジャーと最後の戦いに挑む際には切り札である「宇宙忍法・闇魔人魂召喚の術の巻物」を託し、激闘の末チュウズーボが戦死した際にはその最期に敬意を表し、マンマルバの暴走やウェンディーヌに惚れられていたジュクキノコが倒された際には不憫に思っていた事から、仲間意識は強い。またウェンディーヌから多少なりとも気にかけられていた。
それ故、サンダールの本性を早い段階から見抜き不信感をあらわにしていた。

終盤、手に入った「怒りの矢」のシノビメダルの一部分を解析し、専用カラクリ巨人「ガインガイン」を製造して怒りの矢を実体化させ、ハリケンジャー達を窮地に陥れた。
しかし決死の反撃に出たハリケンジャーのアルティマレインボーでガインガインは破壊され、怒りの矢のメダルも奪われてしまった。

このままではジャカンジャに帰れないためハリケンジャーへの復讐を誓ったが、そこに現れたサンダールにカラクリシステム開発理論をすべて彼に奪われた事を告げられたのち、クグツ諸共真っ二つに切り裂かれ、爆死した。

その後亡骸はウェンディーヌ達によって弔われた。

最終回では他の七本槍と共に邪悪なる意志の力で復活。「我等の因縁は消え失せた」と吠え、生前仇敵だったサンダールを含めた七本槍の合体技・暗黒ボンバーで生き残ったハリケンジャーを葬ろうとしたが、ゴウライジャーの妨害により失敗。

その後はこれといった見せ場もなく七人まとめてハリケンジャー達に倒された。

関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 宇宙忍群ジャカンジャ 暗黒七本槍

関連記事

親記事

暗黒七本槍 あんこくななほんやり

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「サーガイン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 385

コメント