ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ダイヤモンドの産地として有名な南アフリカ共和国のオレンジ川流域やリフタスフェルトを舞台とした伝説に登場する精霊またはUMAの一種。
大蛇のような姿で現されることが多いが、ゾウヘビキメラという姿で現されることもあり、体長は12mはあるとされ、目がダイヤモンドなどの宝石になっているのが特徴。
ちなみに、ゾウと蛇のキメラと一口にいっても差異があり、巨大な蛇の尾を持つゾウとされたり、ゾウの頭をした大蛇とする伝承もある。

洞窟にあるダイヤモンドの鉱脈を守っているとされ、出会った者に対して呪いを掛けるという。また、臭いで人や動物を誘き寄せて捕食するようで、その為に洞窟の奥からは硫黄臭に似た臭いが立ち込めているらしい。洞窟以外では湿地帯などの水辺に生息するとも言われている。
1917年に探検家のピーター・グレイソンがこの洞窟を探索に行ったっきり戻って来なかった事から、グローツラングの餌食になったのではないかと思われる。

現地の創世伝説によれば、神々がグローツラングを作り出して知恵や強さを与えたものの、彼らを持て余したのか、彼らから二つの要素を分割してゾウを生み出した。現在知られているグローツラングは神々の調整から逃がれた生き残りだという。

関連作品

  • Neo ATLAS

双頭の蛇の指輪を装備して天蛇の山を探索すると出現する。

レア度4の水属性ドラゴン族モンスターとして実装。
ゾウの頭をしたツチノコといった風貌。

「凶事の象蛇グローツラング」として登場。
ゾウの頭をした蛇といったデザインで、舌もまたになっている。

  • 逆転オセロニア
レアリティA+竜属性のキャラクターとして登場。
伝承通り、もといドラゴンのようなフォルムをしているが、カメレオンカエルなどの多種多様な生物で構成されたキメラというどの作品にもない個性を確立している。

巨大なコブラ型モンスターとして登場。


関連タグ

南アフリカ  幻獣 妖精

カーバンクル:体に宝石を備えた幻獣の伝承。 

ファーブニル:同じく宝物を守る竜。

ジガルデ:洞窟の奥に鎮座する蛇モチーフのポケモン。

関連記事

親記事

妖精 ようせい

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「グローツラング」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15

コメント