ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要編集

CV:本田貴子(FA)


初代グリードに仕える合成獣人間の一人。身長163㎝ぐらい。DVD付録の4コマ漫画によれば88・62・87。

デビルズネスト戦闘員の中では唯一の女性で、金髪を短く刈り込み右腕から首、頬にかけて刺青を彫っているワイルドな風貌。


元々はドルチェットロアと同じくアメストリス軍所属の兵士だったが、軍により無理矢理の合成獣人間にされる。そのため、関節や骨を無視した柔軟な動きが可能。旧アニメでは毒蛇をナイフで刺し殺した後に「私が食べれば共食いになる」と自嘲するシーンがある。


真の不老不死になることを目論むグリードに命じられてアルフォンスの鎧の中に入り込んで動きを封じ、以降は縛られたアルの中で彼を監視する。

しかし軍がデビルズネストに襲撃をかけたためグリードに伴い逃走、次々に仲間を失う中最後はキング・ブラッドレイに鎧越しに串刺しにされ死亡。彼女の血を血印に浴びたことでアルは真理を見ることとなった。


旧アニメでの設定編集

CV:笠原留美(旧)


旧アニメではエドとの戦いでグリードが消滅(もちろんリンなど出てこない)しており、裏切ったキンブリーホムンクルスたちへの復讐のためエルリック兄弟と一時期行動を共にしていたので出番が増えている。

リオールでキンブリーを見つけたことで激昂して襲い掛かるもアルに妨害されて水入りとなり、独自で探索を続けていた所でブラッドレイがキンブリーやタッカーと共に進めていた「計画」を知ってしまい、原作通りの末路を辿る。死の寸前にアルにブラッドレイがホムンクルス(ただし原作と違う役職)であることを伝え事切れた。

なお旧アニメでは合成獣人間は老化が遅くなる設定であり、ドルチェットやロアと共に14年前イシュヴァール殲滅戦の先端を切ったとされている(エドにオバサン呼ばわりされた時にはクツを投げつけていた)。軍がデビルズネストを殲滅したのも、彼女たちの口からイシュヴァール殲滅戦の真相が漏れるのを阻止するためとされている。


関連イラスト編集

マーテルさん


関連項目編集

鋼の錬金術師 デビルズネスト

グリード(鋼の錬金術師) ビドー

関連記事

親記事

デビルズネスト でびるずねすと

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4676

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました