ピクシブ百科事典

デビルズネスト

でびるずねすと

『鋼の錬金術師』の舞台となるアメストリス国南部の都市、ダブリスに存在する酒場の名。およびそこを根城とするグリード一派を表す読者による便宜上の通称。
目次[非表示]

概要

 『鋼の錬金術師』の舞台となっているアメストリスは、中央(首都)を中心に東西南北に分かれているが、その南部のダブリスイズミ・カーティス肉屋がある)に存在する酒場が「デビルズネスト(悪魔のねぐら)」である。
 デビルズネストは表向きはホステスなどもいる普通のバーであるが、その総元締め(オーナー?)はお父様の元から脱走した人造人間グリードである。デビルズネストにはグリードを慕う者たちが多く集まっているが、グリードの側近たちはいずれも傷病を理由にムリヤリ錬金術動物合成させられたアメストリスの元兵士たちで固められている。
 グリードが「真の不老不死」を求め、アルフォンス・エルリックをここに拘束するが、グリードの居場所を察知したキング・ブラッドレイと配下の兵隊たちにより合成人間は全滅、グリードも捕縛されてデビルズネストは壊滅した。

主な幹部


関連イラスト

お前ら
デビルズネスト



関連項目

荒川弘 エドワード・エルリック アレックス・ルイ・アームストロング
改造人間
ダリウスハインケルジェルソザンパノ:作品後半に登場するキメラ人間。

pixivに投稿された作品 pixivで「デビルズネスト」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102442

コメント