ピクシブ百科事典

ザンパノ

ざんぱの

『鋼の錬金術師』に登場するキャラクター(メイン画像左)。
目次[非表示]

概要

CV:疋田高志

ゾルフ・J・キンブリーの部下としてブリッグズに派遣されたアメストリス軍所属の軍人。
その正体は、軍上層部で秘密裏に研究されていた人間と動物を融合させた合成獣人間の一人。

丸眼鏡と短く刈り込んだ金髪が特徴。また、時折口元からキバのようなギザ歯を覗かせるなど、平時でも若干亜人的な外見的特徴を持つ。変身時の姿はイノシシヤマアラシをミックスした不気味な風貌となる。

他の合成獣人間の戦士たちと共に、傷の男を追うキンブリーの援護のためにブリッグズへ送られる。ジェルソ(メイン画像右)と連携し傷の男を捕縛しようと動くが、乱入してきたエルリック兄弟に敗北し拘束されてしまう。

「どうせ合成獣の体で真っ当な人生はおくれない」と死を望むが、アルに元の体に戻りたいという本音を引き出されると共に、アル自身も鎧だけの体であることが明かされ、それでも前に進もうとする彼の強い意志に同調し、ジェルソ共々一行に加わることになる(別行動だったダリウスハインケルの二人もまた、キンブリーに見限りをつけエドに味方した)。

軍上層部からは聞かされていなかった国家を犠牲にする「国土錬成陣」の計画を知り、家族を守るために「約束の日」阻止に尽力した。

騒動から2年後、アルは改めて錬丹術を学ぶためにシン国へと向かうことを決意。その道中の護衛役としてジェルソと共に名乗りを上げ、同時にそこで合成獣となった自分たちの体を元の人間に戻る方法を模索する。

能力

イノシシの強靭なパワーと、ヤマアラシの鋭い針状の毛を持つ。
背中の針は散弾銃のように射出することが可能で、同時に驚異的なスピードで再生し連続して攻撃することも出来るが、ジェルソの酸性の唾液同様に限度があるとのこと。

関連項目

鋼の錬金術師
アメストリス軍 合成獣
ジェルソ ダリウス ハインケル

pixivに投稿された作品 pixivで「ザンパノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3967

コメント