ピクシブ百科事典

目次[非表示]

コカトリスとは、中世ヨーロッパ伝承に登場する怪物(幻獣)である。

概説

コッカトライスと呼ばれる事もある。
ニワトリの頭部、の翼、の尾、黄色い羽毛を持つ怪鳥で、雄鶏が産み落としたヒキガエルが暖める事でこの世に誕生すると言われる。

視線と吐息に猛毒を持ち、近寄った生き物を全て殺してしまう(或いは石に変えてしまう)と言われる。
特にその毒性はバジリスクをも超える危険な致死毒とされる。そのためコカトリスが棲息する周辺で、他の動植物はほとんど生きていられないのだという。

恐ろしい怪物だが意外にも草食であり、主食とする草だけはコカトリスの毒に対して耐性があり、コカトリスが羽の毛繕いをしても平気なのはこの植物の成分に因るところだとされる。
同時に生物の気配がないのにコカトリスの主食とする草だけが生い茂っているということは、近くにコカトリスがいるという警告でもある。

同じく視線と吐息に毒を持つモンスター、バジリスクと同一視or雌雄として見られる事もある。これは、長い歴史の中で、バジリスクとコカトリスが混同されたためである。
また、前脚が翼で爬虫類的な面を持つことから、ワイバーンの一種とみなされ、ドラゴンに含められることもある。

創作での登場

ファイナルファンタジーシリーズ

常連の雑魚敵であるが、作品によって姿は異なる。石化や毒などの状態異常を兼ね備えている。
一部作品ではコッカトリス名義だったりする。

  • FF1:青いのような姿。攻撃力はたったの1であるが、石化攻撃が厄介なうえ麻痺持ちのマミーや即死持ちのマインドフレイアと一緒に出てくるのでうざい。上位種にピロリスクがいる。
  • FF2:緑色の猛禽型。中盤の強めザコだが、なんと最初の町のすぐ南にも出てくる。
  • FF4:外見は1と同じ。ダイブイーグルの色違い。
  • FF5:赤いオウムのような姿をしている。通常物理攻撃のほか、1.5倍の威力を持つ「急降下」や石化効果のある「くちばし」を用いる。しかも回避率が30%と高い。
  • FF7:初の鶏型。即死ではなく徐々に石に変えていく「石化スモッグ」を使う。
  • FF8:頭からシレーヌのような翼を生やした軍鶏の姿。相手を睨み付けることで石化させるほか、成体は体の羽根で摩擦を起こしを放つ。
  • FF11:シチメンチョウ恐竜を混ぜ合わせたような羽毛の無い爬虫類型。石化の邪眼に加えて毒の嘴を持つ。巨体だが、肉はうまい。
  • FF14:まるまる太って可愛い外見で、色違いにドードーがいる。肉はうまい。
  • FF15ヒナドリスのオスの成体で、メスはバジリスクと呼ばれる。
  • FFT:ジュラエイビスの最上級種。石化のくちばしに加えて、フェザーボムでの中距離爆撃もしてくる。

テイルズオブシリーズ

シンフォニアラタトスクヴェスペリアエクシリアに登場。
大抵は石化攻撃を持つ怪鳥といったところだが、エクシリアではトカゲ型。

恐竜戦隊ジュウレンジャー

ドーラコカトリスという名前のドーラモンスターが登場している。
外見は帽子を被った丸いニワトリで、武器であるハサミで空間を切ってワープすることが可能。
恐竜を憎むバンドーラの命を受けアペロ族のユーロ王子を脅して現代に残る恐竜の卵の在り処を聞き出そうとする。
次話では粘土の破片から強化再生されたドーラコカトリス2号が登場。帽子は無くハサミは両手で扱う巨大なものに変更されている。
また、劇中の世界ではコカトリス自体も存在している。人を欺く事を好む性質で、天界の住人だったアペロ族を騙して失態を犯させ彼らを地上に追放させた。

魔法戦隊マジレンジャー

冥獣コカトリスと言う冥獣の一体が登場。ニワトリのような姿をしており、両腕がトカゲのアゴに似たハサミになっている。石化呪術を用いて人々を石像に変え、住処とするに集めて一成に捕食する習性を持つ。も石にされてしまったが、麗の伝えたヒントからに弱いことを知った/マジレッド錬成した姿見で自分の体を石にしてしまい、レッドファイヤーアタックで木っ端微塵にされた(コカトリスが死亡したことで、石化した人々は元に戻る)。
ウルザードに巨大化蘇生されたものの、マジレンジャーが新たに得た魔法で変身合体したマジキングには手も足も出ず、キングカリバー魔法斬りで爆散した。

ダンジョン飯

ダンジョン第5階層の城下町に生息する魔物。巨大な始祖鳥のような外見でニワトリのトサカと肉垂に蛇の尾を持つ。
バジリスクに似ているが、蛇が噛み付いた相手を石化させるためチルチャックは「数段ヤバイ」と評している。
石化は自然治癒が可能でトールマンなら半年から10年で治る。また、毒というより呪いの一種でありエルフのように魔術への抵抗力の強い者ならば治癒も早いとされるが、やはり薬草か魔法で治療する方が賢明である。
マルシルを石化させるがセンシに倒され、肉はアイスバインやあんかけ丼の具に使われた。

タクティクスオウガ

Lサイズユニット(大型モンスター)として登場。
石化効果を持つペトロブレスを持つ巨大な鶏で、見た目に反して飛行が得意。
ステータス値が一定以上のものをとある町で売却すると、その町で合成肉ハンバーグが購入できるようになる。

デジモンシリーズ

Ver.4から、コカトリスをモチーフとした成熟期デジモンコカトリモン」が登場。
蛇の尾ではなくクジャクのような尾羽を持つ巨鳥。

ロックマンゼロ4

コカトリスをモチーフとしたボス、プープラ・コカペトリが登場する。

関連タグ

ファンタジー 幻獣 モンスター
キメラ(合成獣) ニワトリ トカゲ ドラゴン

バジリスク
ゴーゴン メデューサ

関連記事

親記事

幻獣 げんじゅう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「コカトリス」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「コカトリス」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 957570

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました