ピクシブ百科事典

龍造寺淳平

りゅうぞうじじゅんぺい

龍造寺淳平とは、漫画・アニメ『エルフを狩るモノたち』のキャラクター。または主人公。(※メイン画像左の男性)

※メイン画像左の男性

概要

CV:関智一 / ドラマCD:辻谷耕史

19歳。乙女座
本格的なプロの格闘家を目指している空手の達人。典型的な脳筋主人公。作中の登場人物の中でも頭抜けた身体能力の持ち主で、格闘戦に限れば最強クラスである。反面、短気かつ単細胞で頭は余り良くなく、後先考えずに力ずくな行動に走ってしまうことが多い。しかし、基本何も考えていないが故に純真かつ単純なため、時として物事の核心を突く適確な発言を行うことがある。ハリウッド女優である小宮山愛理の大ファンであり、何かと彼女の気を引こうとしたりする。
ファンタジー嫌いを公言するリアリストであり、エルフやら魔法やらが当たり前のように存在するファンタジー世界に連れて来られたことについては誰よりも辟易しており、元の世界に戻るための手段の一環として行っているエルフの服脱がしを率先して行う上躊躇いもなく、相手の意思はお構いなし。衣服を一瞬で剥ぎ取り全裸にする特技も相俟って、淳平ら一行が「エルフを狩るモノたち」の異名で恐れられる原因を作っている(もっとも、エルフの服脱がしに躊躇いが無いのは他の面々も一緒なのだが…)。カレーライスが大好物故、ファンタジー世界にカレーが存在しないので嫌っていた。
じつは雑学が豊富で、そして天文学の知識を持っていて、とくに地動説には情熱を秘めて、天動説を主張していたファンタジー世界を嫌う理由の1つ。

関連タグ

矢上裕 エルフを狩るモノたち エルフを狩るモノたち2 エル狩る
カレーライス 空手 踵落とし

pixivに投稿された作品 pixivで「龍造寺淳平」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 828

コメント