ピクシブ百科事典

目次[非表示]

「おぉっと待った~!」
「探せ探せ!向こうだー!」

CV:西尾徳
登場話:第17話「恐怖!九州大地震」

概要

カー将軍が創り出した進化獣の一体。尾はステゴサウルス、背ビレはディメトロドン、頭部の角はスティラコサウルス、顔はティラノサウルスアロサウルスといった肉食恐竜を思わせる、多様な恐竜の要素が合わさった外見を持つ。

角で突き上げて敵を投げ飛ばす「恐竜飛ばし」、投擲武器の「恐竜爆弾」が必殺技。

九州中央の断層にて地震を起こすことで、連鎖破壊を起こして九州を真っ二つにし、その混乱に乗じて地上を征服せんとする王女キメラの作戦に従事する。

活躍

水晶型のエネルギー増幅装置をポイントFにて頭突きで埋め込み、キメラが地震のデモストレーションを行った後、駆け付けたダイナマンと激突。ダイナマンとシッポ兵による西部劇さながらの銃撃戦の後、勝利したダイナマンに自身もガンマンの格好で銃を向けるもあえなく敗退し、恐竜爆弾を投げつけた後にキメラ花隠れにより撤退。

その後は自身を追うダイナブラック星川竜を追跡するも見失い、キメラの命で残り1つの増幅装置を打ち込まんとするも、駆け付けたダイナマンに阻止される。戦闘ではレッドに恐竜投げをお見舞いするも、ダイナイエローのイエロー雷光落とし、ブラックのストロングシャワーとブーメランショック、5人のロッドビーム、スーパーダイナマイトを連続で叩き込まれ敗北する。

直後ビッグバンプログレスで巨大化する。コブラツイストやウエスタン・ラリアット、フライングクロスチョップ、ドロップキックといったプロレス技をダイナロボに繰り出し、押さえつけて秒読みをするも、2カウントの所で脱出される。尾を持たれて何度も地面に叩きつけられた挙句、最期は科学剣・稲妻重力落としを喰らい爆散した。

余談

デザイン画で帆の指定がスピノサウルスでなく恐竜でないディメトロドンなのがスピノサウルスが有名でなかった当時を感じさせる。


関連タグ

科学戦隊ダイナマン 有尾人一族ジャシンカ帝国 進化獣

関連記事

親記事

進化獣 しんかじゅう

兄弟記事

コメント