ピクシブ百科事典

目次[非表示]

出来の悪い息子を持って、苦労なさっているようだから、見るに見かねて飛んでまいりました」

演:香野麻里

概要

ジャシンカ帝国の幹部で、帝王アトンの妹の娘。つまり先代帝王の外孫。王女の称号を許されていることから父親も王族と思われる。
メギドの従妹にあたり、ウサギのような黄色い丸い尻尾を4本持つ妖術使い。黒いボディスーツに赤い外装を着用する。

第8話よりグランギズモに降り立ち、メギドと時には反目しあいながら、時には手を取り合いながら作戦を指揮するようになる。

「悪魔の鞭」や「シッポ鞭」と称す鞭に変形する、赤いバトンを武器とする。カー将軍曰く武将としての器量はメギド王子よりも上。背中にゼンマイを付けられて操られているかのように翻弄するといった様々な幻影攻撃や、「キメラ花隠れ」という瞬間移動を駆使する。

本作のお色気担当ともいえ、29話では裸で水浴びをしているところをダイナブラック星川竜に服を盗まれてバスタオル一枚で基地に帰るはめになるという屈辱を味わった。




この下は未視聴の方ネタバレ注意!!










従兄のメギドとはしょっちゅう喧嘩していたが、実は内心お互い憎からず想っていたのか(コンビを組んで活動することも結構あった)、アトン死亡後彼が王位を継いだ際メギドの妻となりジャシンカの「若き女王キメラ」となる。

その後の最終決戦でダイナピンクと激突し、すれ違い様に右肩を斬りつけられ負傷する。同じくレッドの一太刀で負傷したメギドから1人で地下へ帰るよう諭されるもこれを拒否して彼と運命をともにすることを決意。最後はダイナロボに破壊され燃え落ちるグランギズモの中でメギドと名を呼び合いながら死亡した。

余談

演じた香野麻里は、前々作『太陽戦隊サンバルカン』の二代目バルイーグル・飛羽高之を演じた五代高之の妻である。

関連イラスト

悪の華 王女キメラ
センシティブな作品


4本シッポの王女
センシティブな作品



関連タグ

科学戦隊ダイナマン 有尾人一族ジャシンカ帝国

マルチーワ:『超力戦隊オーレンジャー』に登場する悪の女性幹部。こちらも皇帝一族の身内であり、新たに即位した王と契り、最終決戦で共に果てた。

関連記事

親記事

有尾人一族ジャシンカ帝国 ゆうびじんいちぞくじゃしんかていこく

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「王女キメラ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「王女キメラ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62264

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました