ピクシブ百科事典

袁術(真・三國無双)

えんじゅつ

コーエーテクモが展開する『真・三國無双』シリーズに登場するキャラクター。
目次[非表示]

※ 史実の袁術についてはコチラを参照。

概要

CV:平井啓二

2018年発売の『真・三國無双8』にて特殊NPCとして登場。その後、DLCシナリオにて他のNPC武将と共にプレイアブル化。

字は公路(こうろ)。
四世三公の名門・袁家の出身で、袁紹の従兄。分家である袁紹とは、いつしか袁家の主導権を競い対立することになるが、その強欲な性格から後に自らを「帝」と称したことで、漢王朝に仇なす逆賊とされ大陸中から追われることになってしまう。

人物像

袁紹らに比べるとだいぶ老け込んでおり、細くつり上がった目やヒゲなど、いかにも気位が高そうな顔立ちをしている。髪型は劉備曹操同様の丸髷で、モミアゲを長く伸ばしている。衣装は袁紹同様に黄色や金をベースとした高級感のあるカラーリング。黄色い生地の羽織の上に紫色のマントを羽織っており、広い襟元は裏地が黃・紫・黒のストライプ柄になっている。帝を自称した経緯からか、頭には冕冠を被っている。

一人称は「わし」、仲帝を名乗ってからは「朕(ちん)」。
袁紹同様、もしくはそれ以上に名族としての誇りから尊大な態度が目立つ。それ故か、自分より下と見下していた相手が評価を集めることを快く思わないなど、嫉妬深い側面を持つ。加えて、富と名声に固執するあまり部下や民をないがしろにする悪政を働いており、後にこれらが離反につながることになってしまう。

一方で、とある宴席で知り合った子供が、自身が与えた果実を病床の母のために持ち帰ろうとした行為に理解を示すなど、わずかながら仁心を垣間見せている。

関連タグ

真・三國無双シリーズ 真・三國無双8
袁術(史実)

コメント