ピクシブ百科事典

通い妻

かよいづま

通ってくる妻。字義的には。
目次[非表示]

概要

と同居せず、別居している先から夫の住居へ、一定以上の頻度で訪れてくる
古代の日本などにおける通い婚(夫も妻も生家に住んでいて、夫が妻の家へ通ってくる)の逆バージョン。
ただし、

・妻が訪れてくる頻度が少ない場合
・別居を余儀なくされる理由がある場合(「夫の仕事場と妻の仕事場が離れ過ぎていて、同居していると仕事に差し支えがある」「夫が/妻が転勤した」など)

は、あまり通い妻扱いされない。
同居していない分、逢瀬の度に感じる想いはいつも新鮮で、倦怠期とは無縁……なのかは、お互いの相性にもよるだろう。

なのだが現実には、住居を複数構えるのは費用と手間が掛かる、育児のうえで不便などの理由により、結婚している夫婦が必要もなく通い妻を続ける事は恐らくほぼ皆無。
フィクションでも、実際には結婚していない恋人同士や愛人関係にある方が、通い妻としては一般的なようである。
それ以外の関係でも、片方がもう片方の家に頻繁にやって来て世話を焼くような場合には、比喩として「通い妻」扱いされる事も。

関連イラスト

艦これ漫画 叢雲ウィンター(ナイト)2
おねむりつこ



関連タグ

 夫婦 通い婚 別居

pixivに投稿された作品 pixivで「通い妻」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2234633

コメント