ピクシブ百科事典

金時桜子

きんときさくらこ

テレビアニメ『出ました!パワパフガールズZ』の登場人物。
目次[非表示]

声:宍戸留美

概要

人物

ジュニアハイスクール近くにある和菓子屋『きんとき堂』を営む少女。15歳。
店は他界した両親から受け継いだもので、出前も行っている。
常連客の荘一郎に想いを寄せているが、引っ込み思案な性格故に告白出来ないままでいる。食品を扱う職業柄化粧はできず、自分の容姿に自信を持つ事が出来ない一因にもなっている。
ミス・ベラムが店に忘れた口紅を手に持っていた状態で黒い光を浴びてしまった事から、後述のセデューサに変身する体質となる。

セデューサ

描いてみた(200609)


桜子が口紅を塗ることでモンスター化した姿(上記イラスト右)。
黒い光を浴びてからしばらくは異常はなかったが、化粧品店に訪れた時に試供品の口紅を塗った事からセデューサへと覚醒した。桜子はセデューサだった時の記憶は持っておらず、セデューサも自身が桜子だという認識は持っていない。
誰よりもきれいな女性になる事が世界征服に繋がると考えており、アクセサリーや服といったファッションに関連する物を盗んでいた。
作中での悪事が桜子の「魅力的な女性になって荘一郎に振り向いてもらいたい」という願いが反映されたものである事から、極悪非道な悪女だった本家とは違い比較的マイルドなキャラクターとなっている。

戦闘能力

化粧により他者に変身できる能力を持つ。肌の色は変えられないギャングリーン・ギャングのグラバーのものとは違って、本人そっくりの完璧に近い状態となる(ただし化粧や香水の匂いによって看破された事もある)。
髪の毛を自在に操る能力を持つ他、接近戦による体術にも秀でている。しかし、バターカップのハンマーに衝突し気絶する様子などから身体能力自体は人間と同程度である。

pixivに投稿された作品 pixivで「金時桜子」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 62

コメント