2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

松原かおる

まつばらかおる

松原かおるとは、『出ましたっ!パワパフガールズZ』の主要キャラクター。
目次[非表示]

概要

CV.川名真知子

パワード・バターカップに変身し、ハイパー・ブロッサム(赤堤ももこ)、ローリング・バブルス(豪徳寺みやこ)とともにスーパーヒロイン三人組「パワパフガールズZ」として東京CITYの平和を守る少女。
一人称は「俺」で、髪型は紫に近い黒髪のツンツンヘア。
パーソナルカラーは緑で、パーソナルマークは”☆”。

男勝りかつドライで、単独行動が気楽なタイプ。
学校全体でもトップクラスの身体能力と体力を誇るスポーツ少女で、靴下が臭い。同性や小さい子供から好かれるが、異性にもそれなりの人気がある。
好きな食べ物は、うな玉弁当としょうゆラーメンと宇治金時。趣味は運動全般とスポーツ観戦。
将来の夢はプロレスラーになって、覆面レスラーである父親とタッグを組むこと。スポーツが絡むと熱血漢になる。お化けが苦手である。
家族構成は父親の時夫(プロレスラー)、母親の満、兄のダイ、弟のショウ。かおるの男勝りな性格も、男兄弟に挟まれて育った家庭環境に起因している。

本家以上にボーイッシュかつ男勝りになっているが、逆に「可愛いもの」が苦手で、特にスカートが嫌い。スカートのことに触れるとキレる(その為、変身した当初はスカート姿になる事に激しい抵抗を感じていた。また、第42話でラウディラフボーイズに服と武器を奪われ、ユートニウム博士が開発していたスペア服「スーパーグレートアメージング忍者服」を使用した際は「スカートよりはマシ」という理由から、ももことみやこに不評だったそのスペア服のデザインを唯一受け入れていた)。他にもお洋服、お菓子、気になる男の子との恋愛話など、「女の子っぽいこと」は大の苦手で避けている。これは、男の兄弟に挟まれて育ったために異性への幻想(理想)、先入観や偏見などがないためである。
ももこの常軌を逸した行動や、みやこの浮世離れした感覚についていけないことも度々だが、二人へ寄せる友情と信頼は厚い。

第44話では同じ学校の先輩である成島ナルオに一目惚れした際、ももことみやこの助言で髪を整え、素敵なスカートを履いてお淑やかに振る舞うと、博士達を魅了する程の愛くるしい美少女に変身した(博士曰く「こんな可愛い子見た事ねえ!」)。

バターカップ



先述の通り、本家と異なり初恋の相手はギャングリーン・ギャングのエースではなかったが、(スタッフのお遊びなのか)DVD通常盤最終巻(25、26巻)における集合イラストではエースに対して顔を赤らめながら寄り添う姿を見せており、Z本編では見られなかったエーバタ要素が描かれている。

関連イラスト

POWERED★BUTTERCUP
ぷにケお疲れさまでした!



関連タグ

パワパフZの登場人物一覧
パワパフZ PPGZ かおる バターカップ
グリーンヒロイン ボーイッシュ 男勝り イケメン女子/スポーツ少女
赤堤ももこ ももこ 豪徳寺みやこ みやこ
清熊もみじ:ボーイッシュ、男勝り、オレっ娘、女の子らしいことが苦手などといった共通点が多い体育会系繋がり。
藤崎真菜:かおると同等以上に男勝りかつボーイッシュなスポーツ少女。彼女もまた可愛いものを苦手としており、そのレベルは反射的に回避し拒絶反応までも出るほど(ただし、毛虫やカエルなど一般に女子が苦手とすることも多い「自然の可愛さ」には素直に好意を持って反応する)。

関連記事

親記事

パワパフガールズZ ぱわぱふがーるずぜっと

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「松原かおる」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「松原かおる」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1176880

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました