ピクシブ百科事典

鈴衛佑規

すずえゆうき

鈴衛佑規とは元広島東洋カープの選手。ポジションは捕手。 別名由宇の妖精。
目次[非表示]

鈴 衛 概 要

鈴 衛 入 団

1995年、ドラフト6位で入団。1999年に代走で初出場。守備も1イニング出た。
しかしこれだけではプロ野球選手はやっていけない。
次々に新しいキャッチャーが入ってきて一軍に上がって行く中、鈴衛は1999年以降一軍に上がっていなかった。
そうなると普通戦力外…なのだが鈴衛はここから驚異の残留力を見せる。

鈴 衛 残 留

2003年、ドラフトで地元広島広陵高校春のセンバツ優勝捕手白濱裕太入団も

鈴 衛 残 留

2004年、捕手不足だったため

鈴 衛 残 留

この頃になるとネットでも話題になり、鈴衛が戦力外になるかどうか注目されるようになった。

2005年、二軍で好調だったため

鈴 衛 昇 格

そしてプロ入り10年目初の一軍ネクストバッターズサークルに立った。
なお打席は立たなかった。
その後二軍落ち。
しかし有望なキャッチャーがいなかったため

鈴 衛 残 留

鈴 衛 引 退


2006年、會澤翼を指名。
鈴衛も危ないと思われたが、

鈴 衛 残 留

しかし二回目の戦力外で鈴衛の名前があり、この年で

鈴 衛 引 退

現在は阪神タイガースのブルペン捕手。

鈴 衛 の 1 日

5:00 起床 調理場で2軍寮の朝食を調理師の方たちと作る。
6:00 涼しい内に2軍グラウンドの草むしり
8:00 調理師の方たちと食事して皿洗い。
9:00 若手の練習を手伝う
11:00 球場へ出発
12:00 球場の食堂で皿洗い。チケットもぎり。
13:00 ウェスタンリーグの試合。ブルペンで球を受ける。五回終了時にグラウンドのトンボかけ。
16:00 試合終了。グラウンド整備。白線引きはプロレベル。
17:00 2軍寮へ戻る。調理場に駆け込み、夕食作りの手伝い。
18:00 夕食。選手達の食欲をチェックするのも仕事だ。
19:00 片付け。掃除。その後、若手の練習を手伝う。
21:00 外国人選手に困ったことはないかと電話。
22:00 練習機材の手入れ。
23:00 消灯。各部屋を回り、布団をかけ直したり、冷房のチェック。
24:00 就寝。
…という有名なコピペ。二軍生活が長かったため出来た。
真偽は不明。

鈴 衛 関 連 項 目

広島東洋カープ 阪神タイガース 捕手

関連記事

親記事

引退したプロ野球選手一覧 いんたいしたぷろやきゅうせんしゅいちらん

兄弟記事

コメント