ピクシブ百科事典

雪叢・ベリアル・グランスタイン

ゆきむらべりあるぐらんすたいん

舞台『仮面ライダー斬月-鎧武外伝-』の登場人物。鎮宮鍵臣に雇われたオネエの傭兵。

演:小沼将太

概要

舞台仮面ライダー斬月-鎧武外伝-』の登場人物。
陽気な性格の男性で、本作のコメディリリーフ要員。
オネエ呉島貴虎に惚れる、グリドンに変身する青年を弟子にするなど、本編に登場する『凰蓮・ピエール・アルフォンゾ』を意識したキャラクターである。ただし、「おっさん」呼びされるとキレる。

鎮宮鍵臣に雇われた傭兵で、最初はアンダーグラウンドシティの少年たちの監視役として呼ばれたが、貴虎が現れたことにより貴虎の殺害を依頼される。
貴虎のことを一目で気に入っており、殺さなければならないことを残念がる。

アンダーグラウンドシティではチーム『グリーン・ドールズ』を掌握、そのリーダーであるフォラス(プロトグリドンの変身者)を強制的に弟子入りさせる。
鍵臣から渡されたプロトタイプの戦極ドライバーロックシードプロトブラーボに変身し、弟子と共に貴虎とチーム『オレンジ・ライド』を襲撃するが……。

関連タグ

舞台仮面ライダー斬月-鎧武外伝- 仮面ライダー鎧武 仮面ライダーブラーボ 
オネエ 雪叢 ベリアル グランスタイン
呉島貴虎 フォラス 鎮宮鍵臣 
凰蓮・ピエール・アルフォンゾ













突然フォラスがインベス化したことにより、プロトタイプの戦極ドライバーの危険性を知る。
そんな危ない物と知りながら寄越した鍵臣のことを見限り契約破棄、モロタイプの貴虎側につく。ちなみに提示した報酬はお金ではなく「貴虎の熱い抱擁とキス」。

関連記事

親記事

舞台仮面ライダー斬月-鎧武外伝- ぶたいかめんらいだーざんげつがいむがいでん

兄弟記事

コメント