ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要編集

源頼光から代々相伝してきた源氏の重宝とされ、弦音が高いことから名づけられた。


日本平安時代、帝の警護を任された源頼政が宮殿の屋根に現れたを射落とす際に使用した。


元々、中国春秋時代の伝説的武将・養由基の所有物とされる。ある晩、頼光の夢枕にその娘・椒花女(しょうかじょ)が現れた。その娘曰く父は自分の弓を譲るに値する人物を求め700歳まで生きたが、とうとう見つからず娘に託して亡くなったと言われた。そして自身も亡くなる旨を伝え、頼光がそれに値する人物と見込み、「雷上動」と二本の矢「水破」(すいは)、「兵破」(ひょうは)を授けられた。


関連タグ編集

 

源頼政 源頼光 養由基

関連記事

親記事

ゆみ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 410

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました