ピクシブ百科事典

霧島ニチリン

きりしまにちりん

霧島ニチリンはアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン THE ANIMATION』登場人物のひとり。

概要

 霧島タカトラの父親。ゴツイ顔つき。これでも一男二女の親である。
 鹿児島市内で『料亭霧島』の商いをしている。自身も料理人故に調理や刀工技術はお手の物。息子が技術の伸び代に悩んでいる事も知っており、主観を変えさせるべく、シンカリオン運転士としての使命を聞かされた事も含め、新幹線超進化研究所へ丁稚奉公に行かせる許可をしている懐の深い人物である。厨房では師弟関係であれど、家庭に戻れば一家の親として接している。彼の作った創作鍋はキトラルザスと八代所長の関係を知った面々の本音を晒す契機と機会を作ったと云える。

 74話ではアズサがこれ迄撮り溜めていたシンカリオンに関する動画を二人の娘とタブレットで視聴している。

 ちなみに、(基本的には)小倉宮崎を結ぶ特急列車の名前に「にちりん」という名前が付けられており、そこから名前を拝借したらしい。なお、件の名前は、元々は博多-宮崎-鹿児島を結ぶ急行列車の名前だった。

関連タグ

新幹線変形ロボ_シンカリオン_THE_ANIMATION

関連記事

親記事

霧島タカトラ きりしまたかとら

pixivに投稿された作品 pixivで「霧島ニチリン」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 3196

コメント