2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

武者飛駆鳥が進化した飛駆鳥超将軍が結晶閃光の変化体である迦楼羅鳳凰(ガルーダフェニックス)と合体した大将軍。

烈旋鳳凰丸討魔八絋剣鳳凰の軍配大目牙閃光撃砲(オメガビームスマッシャー)を武器としており、必殺技は烈旋鳳凰丸から金色の竜巻波を放つ金剛飛燕竜巻返し

戦後は紫苑頑駄無と結婚し、2人の息子を授かる。

超機動大将軍編


天宮を治める大将軍として活躍。政治面は副将軍の魔星と超将軍達の力を借りながら統治している。

統治者になったこともあり、性格も落ち着いたものになっていて、一人称も「俺」から「私」に変化。

刕覇大将軍編

飛駆鳥大将軍自体は登場しないものの彼の子孫と思われる新世新飛駆鳥大将軍が登場。烈龍刀の使い手だった。

立体物

BB戦士シリーズにラインナップ。劇中同様 超将軍⇔大将軍への変化、各閃光結晶を軍配や七支の太刀に装着可能、変形ギミックも再現されている。
材料もラメ入りのクリアパーツ、金メッキパーツ、銀メッキパーツがふんだんに使用された超豪華仕様となっている。

機動武者大鋼のパーツを使って、飛駆鳥大鋼にすることも可能。BB戦士版では父である新世大将軍の翼を装備する事も可能。

そして、2018年7月。まさかとも言えるLEGENDBB化が発表。プレミアムバンダイにて販売された。(BB戦士版と同じく閃光結晶が装備可能

関連タグ

七人の超将軍
新世大将軍:天宮の大将軍で、飛駆鳥の父。










































超機動大将軍編のネタバレ注意































裏切った魔星大将軍によって、石にされてしまい、魔星に成り代わられしまうが実はすんでのところで武零斗頑駄無に助けられており、自身も武零斗として活動するようになる。

弟・舞威丸が成長した武者號斗丸とも再会し、共に魔星に立ち向かっていく。

終戦後は石化が解けた鎧を纏い、飛駆鳥大将軍として完全復活。天宮を復興・統治なら、魔星と共に消えてしまった弟の帰りを待つ。

信じていたとおり、號斗丸は生存していたものの再会を果たすことはなかった。






















これより先は他映像作品未来の記述に注意せよ




















ep25(最終話)において、1シーンではあるが登場した。既に結晶鳳凰が客演し、超機動大将軍も登場していた中、ある意味でも約束された登場と言う形になるだろう。

ただし、過去にアイランド・ウォーズで客演したスペリオルカイザーと比べると唐突感のする登場なのは間違いないが。

関連記事

親記事

武者飛駆鳥 むしゃびくとりー

pixivに投稿されたイラスト pixivで「飛駆鳥大将軍」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「飛駆鳥大将軍」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 14326

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました