ピクシブ百科事典

飛鳥ユウリ

あすかゆうり

『魔法少女まどか☆マギカ』のスピンオフ作品『魔法少女かずみ☆マギカ』の登場人物。なおこの記事にはネタバレを含みます
目次[非表示]

概要

魔法少女まどか☆マギカのスピンオフ作品魔法少女かずみ☆マギカに登場する魔法少女の一人。
杏里あいりの親友であるが物語開始時点で故人。
かずみと同じく料理が得意なことから、彼女となにか関連があると思われている。

美樹さやか千歳ゆま同様に他人のために癒しの祈りを願ったものの宿命か、過去に佐倉杏子と関わっている。
そしてイラストからわかるとおりユウリは肩が露出している。そして上記にあげた三人も肩が露出しているのは偶然か、否か…。

彼女の願い事

ソウルジェムに込められた願いは「親友の病を治す事」。
余命三ヶ月を宣告され、絶望する杏里あいりに生きる意志があるのか問いかけ、彼女の「生きたい」という答えを聞いた黒い帽子の魔法少女経由で「白い猫のような妖精」に出会っていたユウリは白い妖精と契約する。
生きる意志があるのかと問いかけることはおそらく後に似たようなことをする黒い帽子の魔法少女からのアドバイスであると思われる。
もしこの時あいりが「死んでも構わない」と答えていれば契約はしなかったかもしれない。

ソウルジェムの色は緑、シンボルマークは不明、変身時の位置は左上腕。

戦闘スタイル

武器はガトリング状に針のついた注射器
だがそれをどのように使うのかは一切不明。
変身時には女性看護師看護婦)のような姿になる。固有魔法は病気を治すことと思われる。
ちなみに祈りの内容で治したのが「病気」であるためさやかのように「外傷」も治せるかは不明(あいりと契約した存在の話から、難病は治せることは確定している)

キャラクター


※以下、単行本2巻収録「第5話 マギカアラビアータ」のネタバレを含みます※






あいりとの会話では凛々しい印象を受ける。のだが単行本3巻のカバー裏では……。
魔法少女になってからは魔女と戦う傍ら、あいりのような難病の子供たちもその魔法で救っていっていた。
上記の通り料理が得意でその腕前はプロ級。料理コンテストで決勝まで上りつめるほど。
だが魔女と戦うだけでなく難病の子供の治療まで行なっていた彼女のソウルジェムは限界を迎えており、決勝戦での憧れの人物であるスライス秋山との対戦を前にして、魔女Arzt Kochen」と化してしまう。
「Arzt Kochen」は決勝戦で姿をみせないことに不審を覚えて探しにきたあいりに襲い掛かるが、ユウリのソウルジェムがグリーフシードとなり、「Arzt Kochen」誕生の瞬間に遭遇していたプレイアデス聖団が倒したことで事なきを得たが、「Arzt Kochen」が倒された場所に落ちていた二人の約束の夢色スプーンをあいりが発見し、その直後現れた「白い猫のような妖精」の口からユウリが魔法少女となってあいりの病気を治したこと、先程の魔女がユウリの成れの果てであることを告げられた(魔女になると元の人格は失われる事、魔女が人を襲う事といった情報が伏せてられていた事は言うまでもない。もっとも、その情報があったとしても契約していた可能性は十分考えられるが)ことであいりは自らも魔法少女となり、聖団に復讐することを誓ってしまう。
命の恩人であるユウリの命を引き継ぐことを望んだあいりは自分をユウリにする、という願いを「白い妖精」に告げ生前のユウリの如く変化した。
ここに唯一(オンリーワン)の魔法少女ユウリ様が誕生。さらに時を置いて魔女化してすぐのユウリを目撃していた1人の少女が契約し、新人類「ヒュアデス」が誕生している。
彼女1人の魔女化を切っ掛けに後にプレイアデス聖団に致命的なダメージを与えた魔法少女が二人も誕生したのは運命のイタズラとしか思えない。

16話イチゴリゾッドにて、上記の通り佐倉杏子と出会ってる事がユウリと「白い猫のような妖精」を会わせた黒い帽子の魔法少女の日記から判明した。
難病の子供を治療していた件(ユウリがマミやさやかのように使い魔を狩っていた可能性もある)で杏子で一触即発の状態になって黒い帽子の魔法少女に仲裁を受けたと思われる。
なお、黒い帽子の魔法少女とは料理が得意という共通項もあり、性格も似ているので仲良くなってもおかしくはないのだが、黒い帽子の魔法少女の日記を見たはずの聖団メンバーが誰もユウリという名前を知らなかったことから、彼女はユウリの名前を日記には書いていない。
その証拠に杏子との一件が判明したコマでその件の内容が書かれているページを見ているはずのかずみ(読者とは違い文字のみしか見ていない)が「これってユウリ?」と述べている(ただしその日記は書き手が魔女化した時にかなりの損傷をし、それを手作業で修復しておりところどころ読めないので単にユウリの名前が部分が読めなかっただけという可能性もある)

ちなみに、作中描写を信用するならば、「Arzt Kochen」が倒された夜、プレイアデス聖団の面々は、ミチルから「新しい仲間を連れてくる」と言われていた。
もしソウルジェムの浄化が間に合っていたならば、プレイアデス聖団と共闘するユウリの姿が見られたのかもしれない。

関連タグ

ユウリ様 杏里あいり スライス秋山
和紗ミチル 佐倉杏子
美樹さやか 願いの内容が近い
快傑ズバット 名前のネタ元

pixivに投稿された作品 pixivで「飛鳥ユウリ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 21614

コメント