ピクシブ百科事典

魔人ブウ:ゼノ

まじんぶうぜの

ゲーム「スーパドラゴンボールヒーローズ」に登場する魔人ブウの本作オリジナルの姿。画像は暗黒魔神ブウ:ゼノ。
目次[非表示]

概要

ACゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」に登場する魔人ブウの本作オリジナルの姿。
フリーザセル同様、暗黒魔界の暗黒ドラゴンボールに寄生された事で誕生した。
魔人ブウ(純粋)の胸部に三星球が付いた外見で、眼球は黄色一色となり薄く赤く輝いている。

第3弾より登場しメチカブラに仕えるダーブラ:ゼノやタイムパトローラーである主人公達と戦った。戦闘力は三星球の効果で原作時より上がっているものの魔神化した「魔神ダーブラ:ゼノ」には劣る。必殺技は原作で地球を破壊したエネルギー弾の強化版「ダークバニシングボール」。

また同じく第3弾ではその魔神ダーブラ:ゼノを吸収した「暗黒魔神ブウ:ゼノ」が登場。外見は魔人ブウ(純粋)の姿に魔神となったダーブラの赤と黒のへそ出しの服を着用し、黒のマントを羽織っている。また吸収の効果か武器にはダーブラが使っていた剣を使い、同時に言葉を話せるようになっている。SECが持つCAアクションはロックオン「王の力を得た一撃」、アビリティは「暗黒魔界の王の力」となっており王であるダーブラを意識した要素が多く見受けられる。また必殺技はダーブラと同じ「ヘルゲートスラッシャー」で相手の周辺に無数の剣を召喚して一気に切り刻む。

ゲーム内では暗黒ドラゴンボールを奪おうとしたダーブラを奇襲し吸収。そして「これで魔神の力は俺のものだ!」と叫びゴッドボスとしてプレイヤー達とのバトルに入る。また公式のアニメPVではダーブラにやられ踏まれていた所を彼の隙をつき、例のように背後から自らの肉片で彼を吸収。そしてその後、ビートノート暗黒魔神アバター、そして孫悟空:ゼノベジータ:ゼノが合体したベジット:ゼノと戦っている。

その後、第5弾で再登場し同じく暗黒ドラゴンボールでパワーアップしたジャネンバ:ゼノを倒したプレイヤー達とそれを回収しに来たトワの前に現れる。そしてなんとダーブラに引き続きジャネンバまで吸収し大幅にパワーアップ。トワの「お兄様を返しなさい!」という命令を無視し、その強大な力を試すべくゴッドボスとして立ちはだかる。

吸収後の名称は変わらず「暗黒魔神ブウ:ゼノ」のままで、形態欄には「ジャネンバ:ゼノ吸収」と記されている。デザインは腹部から下半身にかけてははダーブラの服が引き継がれ上半身はジャネンバの鎧のようなパーツで覆われている。また頭部はブウの触覚とジャネンバの角とで三本になっている。必殺技はダーブラとジャネンバの剣を合体させたような剣で相手を切り刻む「暗黒羅刹爪」。ゴッドボス撃破後は「おぼえておけよ・・・!」と言葉を残し敗走する。

その後第6弾でスラッグ:ゼノやトワ達と共にプレイヤー達と衝突するがまたしても敗北。そして積み重なったダメージで、ダーブラを吐き出し元の姿へと戻った。しかし彼についていた暗黒ドラゴンボールはスラッグに付いていた物も含めトワと復活としたダーブラの手に回収されてしまった。
また第6弾ではTAアクション「邪念の超スラッシュ」とアビリティ「吸収した邪念」を持つSECとしてこちらの形態もカード化されている。

余談だが前作「ドラゴンボールヒーローズ」では「魔人ブウ(キビト神吸収)」や「魔人ブウ(バビディ吸収)」というオリジナル吸収も登場している。またドラゴンボールフュージョンズではブウとジャネンバが合体した「ジャネンブウ」なる者が登場するが、こちらはEXフュージョンであり、またダーブラ要素も混じっていない為、前述のジャネンバ吸収ブウとは異なった姿をしている。

関連イラスト

Demon god kid buu!!!
ジャネンバ吸収


関連タグ

ドラゴンボール スーパードラゴンボールヒーローズ
魔人ブウ ダーブラ ジャネンバ
暗黒魔界 ダーブラ:ゼノ トワ メチカブラ

pixivに投稿された作品 pixivで「魔人ブウ:ゼノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 47

コメント