ピクシブ百科事典

ベジータ:ゼノ

べじーたぜの

ドラゴンボールヒーローズシリーズに登場するゲームオリジナルキャラクター。

概要

ドラゴンボールヒーローズシリーズに登場するベジータのゲームオリジナルの姿。
ドミグラに仕えていた黒仮面のサイヤ人の正体でもある。
ゴッドミッション10弾でURとしてカード化された。

ゲーム内では自らを洗脳したドミグラに怒り孫悟空:ゼノらと共に立ち向かった。ちなみに洗脳されてしまった理由は仮面の力を利用してパワーアップを図ったという少々自業自得なもの。黒仮面のサイヤ人を二度撃破することで洗脳は解け仲間入りを果たす。
ちなみにベビーを既にただの雑魚と判断して寄生される前に即座に倒したり、ザマスの野望を既に知っていて阻止したり、第6宇宙を思い出してベジータ王に対して他の宇宙の戦士らと力を合わせるように指示したりなどをしているところを見るとGTも超も経験している可能性が高い。

ドミグラ撃破後のSDBHでも引き続き登場。
魔神となったトワダーブラ率いる暗黒帝国軍との戦いに参戦した。戦いの中で超サイヤ人3へと覚醒し、セルXなど暗黒ドラゴンボールが組み込まれたかつての強敵たちにに立ち向かった。

さらに時の界王神のポタラを使い息子トランクスと合体しベジークス:ゼノとなったり、3弾ではダーブラ:ゼノを吸収したブウを倒すために孫悟空:ゼノと合体しベジット:ゼノとなったりと二回もポタラによる合体をこなしている。5弾ではジャネンバ:ゼノを倒すためにフュージョンし、ゴジータ:ゼノとなった。これで三回目の合体である。

第4弾では暗黒魔界のトップ「メチカブラ」と行動を共にしているベジータ王らしき人物「暗黒仮面王」と対峙している。その際彼だけは「貴様は…!」と何かを察している様子であった。

カードはゴッドミッション10弾からURとして登場し、「激昂の王子」のアビリティで3000ダメージ以上受けてラウンド終了すると毎回敵に与えるダメージが1.5倍になり、敵全員の気力をダウンさせる。
必殺技はアトミックフラッシュ。

スーパードラゴンボールヒーローズ2弾では超サイヤ人3としてURカードで登場。
必殺技はアトミックフラッシュで変わらない。
「奮起する王子」は自分の攻撃時、与えるダメージが1000アップする。また孫悟空、孫悟空:ゼノがいると与えるダメージが3000アップするというおまけ程度の強化が行われる。(しかしアップデート前は与えるダメージが5000アップと誤記する不具合が発生し、誤解を招く事態に。現在は修正されている。)

関連タグ

ドラゴンボール ドラゴンボールヒーローズ
黒仮面のサイヤ人 仮面のサイヤ人

pixivに投稿された作品 pixivで「ベジータ:ゼノ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 692

コメント